同人用語の基礎知識

○○ですね、わかります

トップ 同人用語 項目一覧 ○○ですね、わかります

したり顔で間違いを得々と説明して納得するような感じです

 「○○ですね、わかります」 とは、2ちゃんねる で良く使われる 「ボケ」 の云い回しの一種です。 あえて素人や初心者っぽい見当違いの誤った意見や書き込みを自信たっぷりに書いて、「わかります」 と自分で納得するような使い方をします。

 元ネタ は、2003年9月の 「2ちゃんねる」 への書き込みを語源とする こうですか!? わかりません>< が変形されアレンジされたもので、2008年初頭から、ニュース系の板などで頻繁に見かけるようになりました。 実は似た言い回しはそれ以前にもあり、唐突に4〜5年前の言葉の反対バージョンが流行りはじめたからには、その直接のきっかけ、発端や、流行り始めた場所 (特定の 掲示板 など) があったのだと思いますが、詳細は不明となっています。

 こうした ネット の上の流行言葉、ネットスラング を作って広めるような影響力を持つ場所はある程度絞られると思いますが (「2ちゃんねる」 や 「ニコニコ動画」 など)、人気があり大勢の人のいる場所 (アイマスや東方などの ゲーム 関係の掲示板などが、よく発端の場所として語られます) は、それぞれに住人がダブっていることもあり、本当の初出の初出となる発言 (書き込み) がどこかに存在してはいるはずですが、現状でははっきりしていない感じです。

 なお使い方ですが、○○の部分にあえてズレた、誤った内容をわざと入れる点は、「こうですか!? わかりません><」 とだいたい同じですが、初心者が苦し紛れに当てずっぽうで話すのではなく、自信満々、したり顔・どや顔 で間違いを語るような感じのボケになってますね。

「こうですか!? わかりません><」 とは使いどころが多少変化

 また 「こうですか、わかりません><」 とは反対に、鋭く真実を突いた意見を書く場合に 「〜ですね、わかります」 を使うケースも多く、その頻度は半々といった感じです。 今後どっちが主流になるのかは分かりませんが、「こうですか、わかりません」 と使い分ける意味でも、真実や信憑性のある意見を書くときに使われてゆくのかな…って感じもします。

 なおこの言葉は、2008年度 「ネット流行語大賞」 の銀賞を受賞しています。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2008年3月12日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター