同人用語の基礎知識

沖縄コンベンションセンター

トップ 同人用語 項目一覧 イベント会場 沖縄コンベンションセンター

コミケやライブが開催されている 「沖縄コンベンションセンター」

沖縄コンベンションセンター
沖縄コンベンションセンター

 「沖縄コンベンションセンター」 とは、沖縄県宜野湾市真志喜にある展示場、会議場、劇場が並んだ複合的な 公共施設コンベンションセンター です。

 日本唯一の 「亜熱帯」 にあるコンベンション施設となっていて、「コンベンションリゾート」 と銘打って、隣接する各種スポーツ施設やリゾート施設と一体化し、大規模な集客エリアを作っている点が特徴です。

 ウォーターフロントにあるこの種の施設はたくさんありますが、ビーチやマリーナとこれほど一体化し、南国ムードとリゾートムードを持つ イベント のためのエリアもないでしょう。

ムードのある人工緑青銅板の大きな屋根

 施設エリアは沖縄県などの自治体のほか、観光協会や民間のリゾート企業などが出資して全体を作っていて、沖縄県民会館や会議・展示場、海浜公園、屋外劇場、体育館、野球場、リゾートホテル、ビーチやマリーナなどの隣接建築物があります。 うち本体部分の展示場、会議場、劇場は1987年9月竣工で、人工緑青銅板の大屋根を持つ荘厳で開放感のある建築物となっていて、施設の造形それ自体にもとても魅力があります。

 同人誌即売会 などが開催されるメイン施設としては、広さ2,500m²の展示場 (イベントホール) があり、通常 「沖縄コンベンションセンターでイベント」 と云えば、この施設で開催されることになります。 全国規模で見ればそれほど大きな会場ではありませんが、見本市や産業市、大規模大会のほか、外壁面総ガラスのカーテンウォール仕様という会場の独特な作りを活かし、ドラマチックなコンサートやスポーツイベントなども開催されています。 観客席を設ける場合、稼働席、移動客席を含め、約5,000人の収容が可能となっています。

 所在地・住所は〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4丁目3-1、公共交通機関としては琉球バス交通や沖縄バスを利用し、「コンベンションセンター前」 バス停を下車すぐとなります。

 クルマで行く場合、駐車場はメイン会場を取り囲むように大小5つあり、それぞれ第1駐車場 (130台収容)、第2駐車場 (189台収容)、第3駐車場 (82台収容)、第4駐車場 (44台収容)、第5駐車場 (52台収容) となっています。 近傍に宜野湾トロピカルビーチ駐車場や宜野湾立体駐車場などもありますが (主催者 の側で事前申請が必要)、会場のキャパシティに対して十分なパーキングスペースとは云いがたく、大規模イベントではなるべくバスやタクシーなど公共交通機関を使うよう、会場側から公式にアナウンスされています。

おでかけライブin沖縄スペシャル が開催 「沖縄コンベンションセンター」

 ここで定期的に開かれている同人イベントとしては、コミックライブ (スタジオYOU) 系の 地方イベント である 「おでかけライブin沖縄スペシャル」(募集1,000スペース規模) があります。 また沖縄県内では、「おでかけライブin沖縄」(募集170スペース規模) が、那覇市の 那覇市民会館 で開催されています。

2000年、「リゾコミ in 沖縄 コミケットスペシャル」 開催

 ここで開かれた有名なイベントと云えば、2000年3月19日、コミックマーケット の特別イベント、「リゾートコミケ」 として開催された 「リゾコミ in 沖縄 コミケットスペシャル」 でしょうか。 参加サークル数は約200、一般参加者数は1,500人ほどでした。

 当日は朝から晴天に恵まれたものの、南国特有の現象なのか、突然スコールが降り出し大慌てする一幕もあったものの、リゾートコミケそのものの会場と参加者の雰囲気で、和気藹々としたイベントとなっていたようです。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2005年3月9日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター