同人用語の基礎知識

ユートリー
八戸市地域地場産業振興センター

トップ 同人用語 項目一覧 イベント会場 ユートリー/ 八戸市地域地場産業振興センター

「八戸駅」 の目の前にある便利な会場 「八戸市地域地場産業振興センター」

ユートリー 八戸市地域地場産業振興センター
ユートリー 八戸市地域地場産業振興センター
遮光器土偶が可愛い、ユートリー入り口
遮光器土偶が可愛い、ユートリー入り口
1階に多目的大ホールはオーソドックスな造り
1階多目的大ホールはオーソドックスな造り
8階の展望エリアから八戸駅前を望む
8階の展望エリアから八戸駅前を望む

 「八戸市地域地場産業振興センター」 とは、青森県八戸市一番町にある会議・研修・宿泊のための 公共施設 のことです。

 1992年12月26日にオープンし、財団法人 八戸市地域地場産業振興センターによって運営管理され、愛称は 「ユートリー」 となっています。

 八戸地域における地場産業の振興、活力ある地域経済社会の形成と、地域住民の生活の向上、福祉の増大に寄与することを目的に設立され、青森県屈指の コンベンション施設 として、様々な イベント や物産展、研修会や、同人イベント、各種催し物が開催されています。

おいであんせ八戸、遮光器型土偶がお出迎え

 メインの施設は1階に多目的大ホールAが広さ453m²、280人収容、多目的大ホールBが407m²、230人収容で、AとBをあわせて広さ860m²、最大480人収容の大展示ホールとして利用が可能です。

 この他に、8階部分に多目的中ホール、広さ277m²、130人収容があり、各フロアに会議室や研修室、異業種交流室などを持っています。 ちなみに8階部分には展望室もあり、中ホールの利用状況によりますが、見学できる時には八戸駅を眼下に、街並みを見渡すことができます。

イベント参加や特産品即売場で名産品を買ったり

 また2階には約80席のキャパシティーがあるレストラン 「ユートリープラザ」 があり、窓から八戸の街を眺めながらの食事や休憩がとれます。

 同じく2階には、南部裂織り・南部菱刺実演コーナーや、駅と繋がる通路に向けて地域企業紹介コーナーが設けられ、地元企業の商品や活動を知ることができます。

八戸市地域地場産業振興センターの交通アクセス

 所在地・住所は〒039-1102 青森県八戸市一番町1丁目9-22。

 交通アクセスとしては、JR東北新幹線・東北本線・八戸線・青い森鉄道 「八戸駅」 の東口から下車して徒歩1分、クルマの場合、東北自動車道八戸インターチェンジから車で7分です。

 駐車場は駅直結の24時間営業、418台収容もの巨大な立体式のものが、建物を挟んで駅の反対側に建っています (八戸駅前駐車場)。 駐車料金は午前7時〜午後10時までは、1時間まで160円、以降30分毎に80円、午後10時〜翌朝7時までは、1時間まで80円、以降30分毎に40円です。

 なおユートリー1階のおみやげショップでお買い物をすると、金額に応じて無料サービス券ももらえます。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2004年2月12日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター