同人用語の基礎知識

アンカー/ 安価/ 安価遊び

トップ 同人用語 項目一覧 レス アンカー/ 安価/ 安価遊び

未来の誰かに託す未来…中には神展開も

 「アンカー」「アンカ」 とは、掲示板 などに レス を書き込む際に、元発言の番号 (レス番号) に対してリンク設定をするための記号のことです。 当て字で 「安価」 とも呼ばれます。

 2ちゃんねる などの場合は、「>>」 もしくは 「>」 などの不等号となります。 2ちゃんねる (あめぞう) タイプの掲示板以外の場合は、例えば元発言に掲示板の機能を使ってレスを返すことになりますが、特定発言にレスを返すことができない仕様の掲示板などでは、「>>」 の後に発言番号をつけて (例/ 発言番号 20なら、>>20)、それと分かるようにします。

 インターネット 以前の パソコン通信 の時代にも、会議室 (電子掲示板) などで特定発言を番号で指定してレスする方法が一般的で (当時主流のコメントツリー形式の掲示板では、レス番号に不備があるとツリー構造が崩れるので、ほぼ必須の作法でした)、その際は 「RE:」 (例/ 発言番号 20なら、RE:20) などと表記していました。

 どちらも専用のログ管理ツール (ブラウザのようなもの) を使うと、レスの元発言へのツリー表示が可能になったり、あるいはリンク設定が有効になったりするので、自分だけでなく他の掲示板利用者のためにも、なるべく使うのが作法とされます。 情報蓄積系のフォーラムなどでは、ローカルルールで厳しく使用が定められていたり、ログの管理者権限のある参加者が、後に修正を施すケースもあります。

安価遊びとは、未来のレスに己の未来を託すこと…

 「アンカー遊び」「安価遊び」 とは、掲示板などで未来のレス番号 (まだ発言がされていないレス) に対して、元発言者がお題を与えたり、指示をくだすようお願いする遊びです。

 創作系の掲示板などでは昔からポピュラーな遊びで、例えば SS (ショートストーリー) を書いていてうまくまとまらない場合など、オチやその後の続きを 「>>300 さん、続きお願い!」 みたいな感じで投げたりします。 それ専用の掲示板 (スレ) などもあり、例えばローカルルールとして、キリ番 (キリの良い番号、末尾に0がつくなど) ごとに続きや指令を出しあったり、その反応を外野で楽しんだりします。

 一例として、下記に 「安価遊び」 の2ちゃんねる風の再現サンプルをあげてみます。

安価遊びの再現サンプル

243 :通販さん@賛成です:2007/01/13(土) 17:47:07
腹減った…コンビニいってくるけど何を買ってきたらいい?
>>250にまかせた!

244 :通販さん@賛成です:2007/01/13(土) 17:47:39
もう一度夢を見させて欲しいな。

247 :通販さん@賛成です:2007/01/13(土) 17:47:44
>>250に期待

250 :通販さん@賛成です:2007/01/13(土) 17:48:56
大晦日限定ぬるぬるおにぎり

251 :通販さん@賛成です:2007/01/13(土) 17:49:02
>>250
今すぐぬるぬる買ってくる!!!1

 …といった感じです。

ネタとタイミングによっては、悲喜こもごもの盛り上がりをする安価

 この例ではあんまりパッとしませんがw、例えば 「今日彼女と初めてのデート…最初にどこに行ったらいい?」「彼氏が1ヶ月ぶりに出張から帰ってくるけど、出迎える服装はどうしたらいい?」 などと、リアル行動を伴う 「お題」 だと、盛り上がり方が違います。

 このとき、指示を託されたレス番号に無関係のレスがついた場合は、次のキリ番に持ち越しになったりします。 またあまり非現実的なお題やその答え (指示) だと盛り上がりも微妙ですが、面白いお題に絶妙な答えが連続でつき、しかもお題を投げた側がそれを忠実に実行して反応を 実況 したりすると、思わぬ神展開となって閲覧してるだけの人間も手に汗握る面白さになったりします。

 なお安価指定が行われると、そのレス番号に素早く進めるために積極的に ksk (加速) の書き込みなどが行われます。 指定レス番号を踏む人に期待する場合は wktk (ワクテカ) となります。 踏んだ人が期待はずれだった場合には、「お前には失望した」「ガッカリだ」 などになります。

安価絵といえば、アンカー遊びのお題拝借で描かれた絵やイラストになります

 同人作家やイラスト描き、いわゆる 絵師 が巡回している掲示板やそのスレでは、しばしば イラスト のお題を安価遊びで拝借するようなものもあります。

 この場合はとにかく 「面白いお題」 と、絵師によるスピーディーでツボを押さえたイラスト (巧いにこしたことはありませんが、 の上手さよりスピードとノリが大切) が合わさると、神がかり的な面白さを発揮する場合もあります。 また新たに描くだけでなく過去作のアップ (在庫放出) なども、タイミングとピントが合っているとスレが面白く転がる場合が多いようです。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2007年2月5日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター