同人用語の基礎知識

小倉 西日本総合展示場

トップ 同人用語 項目一覧 イベント会場 西日本総合展示場

オンリーイベントなどが開催される小倉地区の 「西日本総合展示場」

 「西日本総合展示場」 とは、福岡県北九州市小倉北区にある コンベンションセンター のことです。 「新しいビジネスやネットワークの開拓」 をテーマに1977年5月に運営を開始。 隣接する1990年10月オープン、585名収容のメイン ホール を持つ北九州国際会議場やAIMビルとともに、各種コンベンション施設、商業ビルやホテルなどと一つになった、総合複合施設郡の中核となっています。 運営管理は財団法人西日本産業貿易コンベンション協会です。

 「西日本総合展示場」 の施設は大きく分けて二つあり、広さ7,000m²の展示スペースを持つ本館と、1,400m²のスペースを持つ新館 (1998年4月オープン) とに分かれます。 うち新館および新館の流通センター棟となるAIMビルの3階部分の展示場 (2005年2月オープン) の方は、様々な イベント の用途に利用可能な組み合わせ自由な展示スペースのほか、大小さまざまな 貸し会議室 をいくつも持ち、施設全体で大型のイベントを開催できるほか、中小のイベント、催事にも利用が可能な 展示・見本市会場となっています。

 交通の便も極めて良好で、こうした使い勝手の良さから九州地域の 同人 に興味のある人にとっては、大小様々な 同人誌即売会、とりわけ会議室を利用した手ごろな規模の オンリーイベント が開催される イベント会場 として、あるいは冬期に本館の半分を利用して営業される屋内スケートリンク 「北九州アイススケートセンター」 としてもおなじみです。

 こうしたコンベンションエリアの施設郡は、1988年12月に策定された北九州市ルネッサンス構想の一環として2006年を最終目標に整備され、歴史ある本館を鮮やかな黄色い新造施設が取り囲むようにレイアウトして整備されています。

 テーマは 「水辺と緑とふれあいの“国際テクノロジー都市」 で、策定時期からして完全にバブル時代の遺物的 公共施設…といった感じがありますが、バブル崩壊を受けて現実的な路線に転じた施設もあり (巨大スペースの確保ではなく、小回りの利く便利な施設への転換)、こうした転換が大小さまざまな規模がある同人イベントなどでは重宝するのでしょう。

JR小倉駅から動く歩道に乗って徒歩5分の 「西日本総合展示場」

 所在地は西日本総合展示場 本館部分が 〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3丁目7番1号、新館部分は 〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3丁目6番1号です。 交通アクセスとしては、JR線の 「小倉駅」 が最寄となり、屋根付きの動く歩道 (ペデストリアンデッキ) でそのまま結ばれ5分ほどの距離になります。 荷物の多い サークル参加 の人も、これなら雨が降っても安心ですね。

 このほか、西鉄バスを利用できたり、フェリーが使えたり、クルマを使う場合には北九州都市高速道路の小倉駅北ランプから1分ほどの距離となります。 なお駐車場は駐車料金が30分100円、1日最大600円、収容台数320台の本館駐車場と、30分150円、1日最大800円、宿泊は1,200円で収容台数427台の新館駐車場があります。 他にも24時間営業のアサノパーキング (825台収容)、ポステ1駐車場 (912台収容) はじめ、大小の駐車場が近隣に整備されています。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2006年1月21日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター