同人用語の基礎知識

お茶の水損保会館

トップ 同人用語 項目一覧 イベント会場 お茶の水損保会館

日本屈指のオタク街の交差点 「お茶の水損保会館」

お茶の水損保会館
お茶の水損保会館

 「お茶の水損保会館」 とは、東京都千代田区神田にある、大小の会議室スペースを持つビジネスビルのことです。 週末ともなると、比較的小規模の 同人イベントオンリーイベント などが頻繁に開催されています。

 運営は株式会社損保会館で、所在地・住所は〒101-8335 東京都千代田区神田淡路町2-9。

 交通アクセスとして分かりやすいのは、JR山手線・中央線・総武線 「御茶ノ水駅」 で、聖橋口を下車して徒歩5分ほどの距離、神田川の北側のほとりで外堀通りに面して建っています。

 最寄となる地下鉄利用の場合、メトロ千代田線 「新御御茶ノ水駅」 B2出口、メトロ丸の内線 「淡路町駅」 A5出口、都営新宿線 「小川町駅」 A5出口から、それぞれ徒歩3分の距離。 JR 「秋葉原駅」 の電気街口からは、徒歩5〜6分の距離となり、感覚的には御茶ノ水と 秋葉原 の中間といった感じでしょうか。 目印は、神田郵便局となります。

 近隣の イベント会場 としては、東京文具共和会館フォーラムミカサ東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 展示室 (アスプラザ) などがあり、「会場」 としては極めて交通の便が良く、また世界最大の古書店街で全国屈指の オタク街 である 神田神保町 (ちょっと歩きますが) や、世界一のオタク街である 「秋葉原」 にも隣接と、環境としては抜群の立地と云えるでしょう。

 なお 2009年に 「米沢嘉博記念図書館」 が、2014年には明治大学による 「東京国際マンガ図書館」(イベント のためのスペースを設置予定) も、近隣に整備することが決定しています。

御茶ノ水駅、秋葉原駅からすぐそば、会議室スペースがたくさん

 外観は普通の高層ビジネスビルで、広さ265m² (ステージ分40m²含む)、収容数最大400人の大会議室をはじめ、3階、4階、5階に、小会議室が多数あります。 それぞれのフロアの会議室は、仕切り壁を外したり移動したりして広さの調整が可能だったり、全フロアそのまま借り切る形にするなどで、数十人規模の小さい催しから、中規模クラスのオンリーイベント程度まで、様々な利用が可能となっています。

 例えば5階は全部で6つの小会議室がありますが、これを2部屋 (502-503会議室) 使って広さ69.0m²、228人収容の会場として使用したり、全室使って広さ118.3m²、390人収容の規模の会場としてイベントを開いたりもできます。 また同フロア、他のフロアで開かれる他のイベントと共同開催のような形で運用するなど、工夫次第で面白いイベントが開催できる便利な 「箱」 だと云えます。

 一般的にオンリーイベントは、サークルにしても一般入場者にしても、人集めが最大の難関ですが、アキバと神保町に挟まれたこの会場なら、集客もかなりやり易いと云えます (民間の一等地施設なので、レンタル料はそれなりですが)。 またビルの周辺は基本的にはビジネス街なので (アキバのメインストリートからは外れています)、イベントを開催する土日は周辺がそれなりに閑散としていて、人が集まるのに便利だという点もありますね。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2005年2月20日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター