同人用語の基礎知識

ケンカップル

トップ 同人用語 項目一覧 カップリング ケンカップル

ケンカするほど仲が良い… ケンカップル

 「ケンカップル」 とは、常日頃からケンカばかりしているカップル、お互いに罵詈雑言を浴びせ合い嫌っているように見えるカップル、あるいはそうした傾向を持つ キャラクター 同士の組み合わせ、カップリング をあらわす言葉です。

 言葉としては ケンカ + カップル の造語、あるいは 嫌カップル といったニュアンスになりますが、当然ながら本心からお互いを嫌い反発しているという訳ではなく、むしろ仲が良く互いに心から信頼しあっているからこそ憎まれ口を叩き合う、ケンカばかりしていながら決して離れることがない絆で結ばれた 「兄弟」「家族」 のような強い関係性をあらわすものとなります。

 また一方もしくは両方に、かなり強めの ツンデレ傾向 を持つ場合や、どれほどひどい仕打ちを受けても離れない動機付けとして、腐れ縁となるような過去のエピソード、あるいは 幼馴染 の設定などがつく場合もあります。

自分以外の人間が批判するとキレたり…

 こうした組み合わせが輝くのは、何かのキッカケで互いの相手に対する思いやりや愛情がほとばしる瞬間でしょう。 日頃は相手をアホだバカだと罵ったり、時には殴り合いのケンカまでするのに、片方がピンチに陥ると自分の身の危険も顧みず助けに向かったり、自分以外のキャラが相手の悪口をいうと怒りをあらわにし、「あいつの悪口を言っていいのは俺だけだ」 的な反応で返したり。

 またこうしたカップリングでは、当人に 「憎まれ口を叩きながらも、内心では相手が好きだ」「信頼している、慕っている」 との 「自覚がないケース」 と 「自覚があるケース」 とに別れますが (途中で変わる場合もあります)、盛り上がるのはやっぱり、本人にその自覚が全くなく、エピソードを重ねるにつれて徐々にその気持ちに気がついてゆく、自覚してゆく…という形でしょう。

 その際、本人以外 (それを見ている ファン読者 なども含む) には、お互いに好きである、惹かれ合っているというのが明確にわかるようになっているのもポイントです。 例えばケンカする時に、相手のことを常に見ていないと出てこないセリフがでてくる、相手の性格などを完全に把握してないとわからない文句が出てくる、などです。

DISり愛、殴り愛… 男の友情と愛情はケンカから生まれる?

 俗に 「仲が良いほどケンカする」 とも言われますし、日常生活でも当てはまる状況はたくさんありますが、いつもベタベタとくっついているより物語にメリハリもつき、創作物に登場するキャラクターの関係性の中では、もっとも普遍的で 王道的 な設定、悪く云えばありふれた形となるでしょう。

 そしてこうした関係性が マンガアニメ でことさら多用されるのは、ケンカップルに面白みや汎用性、勢いの良さ、あるいはそれを見るファンの 「自分もあの関係性の輪に入りたい」 との気持ちを喚起するものあるからなのでしょう。

 なお他人を批判することを ディスる (DIS) などと呼びますが、これが転じてこうしたカップリングを 「ディスり愛」(ディスり合いの意図的な 誤変換)、あるいは殴りあうことから転じた 「殴り愛」「ボコり愛」、相手のミスやボケに突っ込みまくることから転じた 「ツッコミ愛」 などと呼ぶ場合もあります。

 ただしこうした言葉は、通常はファンが自分の好きな作品やキャラに容赦無いツッコミを入れること、悪口や誹謗中傷めいた言葉を投げかける場合に使うケースが大半でしょう。 この手の言葉は人や場所、時期によって様々な意味を持つので、使う場合は注意が必要かも知れません (普通は、こちらの意味で使いますので)。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2006年8月18日)
破線
トップページへページの先頭へ


トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター