同人用語の基礎知識

A判/ JIS 規格による

トップ 同人用語 項目一覧 印刷 A判

同人誌では、A4判サイズとA5判サイズがお馴染みです

 「A判」 とは、国際的な洋紙のサイズ (寸法)の基準の一つで、我が国では JIS 規格の P-0138 によって定められています。 A0 (A倍)からA10まで、11段階の大きさがあります。 他によく使われるものに、B判 というものもあります。

 同人誌 に関連してよく使われるのは、同人誌用 (等倍サイズ) の 原稿 用紙の全体のサイズ 「A4」、および現在主に2種類のサイズで発行されることの多い同人誌の、小さい方のサイズ、「A5」 が代表的です。

 A判はどちらかと云うと海外で主流だった紙サイズ規格で、我が国では20年くらい前までは、雑誌にしろビジネス書類用紙にしろ、B判が多かったものです (マンガ の雑誌などは、未だにB5判ばかりですしね。 ちなみに省庁では 1993 年からA版に移行しました)。

 B判に比べ、縦横比の小さい (より正方形に近い)のが特徴です。

A判一覧表

 名称 寸法 主な用途/ 備考
 A0  841mm × 1189mm A倍とも
 A1  594mm × 841mm A紙、A全とも
 A2  420mm × 594mm 一般新聞
 A3  297mm × 420mm 一般コピー機での最大用紙
 A4  210mm × 297mm 同人用原稿用紙/ 官公庁、ビジネス書類
 A5  148mm × 210mm 同人誌/ 美少女コミック誌/ 教科書など
 A6  105mm × 148mm 官製はがき
 A7   74mm × 105mm 永谷園のおまけのカードとほぼ同じ
 A8   52mm ×  74mm
 A9   37mm ×  52mm
 A10   26mm ×  37mm

 色々なサイズがありますね。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年11月7日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター