同人用語の基礎知識

パスワード

トップ 同人用語 項目一覧 パスワード

本人証明のための大切な…でも面倒な合言葉 「パスワード」

 「パスワード」 とは、利用者・会員として登録した ネット の特定サービスや ゲームネットワークゲーム) のサービスを受けたり使う際、登録した会員資格 (アカウント) の持ち主本人であることを証明するための合言葉となる文字列のことです。 「キー」(鍵) と呼ぶこともあります。 通常は ID とパスワードのセットで、本人確認をすることとなります。

 数字のみで構成されたものは暗証番号 (PIN) と呼び、携帯電話の本人確認などの他、ネットが広がる前までは銀行など金融機関の ATM などで広く使われてきました。 その後ネットが普及しアカウントを必要とするサービスが次々に登場すると、個人識別の必要も広く生じ、数字だけよりも数多くの組み合わせが可能となる文字を使ったパスワードが広く使われるようになりました。

 またこれは、携帯電話や ATM 利用におけるキャッシュカードといった物理的なハードルがないネット上でのやり取りでは PIN による認証では簡単に突破できてしまうことから、より多くの組み合わせと、より高いセキュリティを目的として使われるようになった経緯があります (一昔前までは普通に数字だけのパスワードも結構ありました)。

 パスワードに使われる文字はおおむね英数字とアルファベット (ラテン文字) となっていますが、一部の記号が用いられることもあります。 またネット利用者の増大と取り扱われる情報の多様化などにより、時代を経るごとにより高いセキュリティが求められ、長くまた複雑なパスワードの設定が求められるようにもなっています。

 一般的にパスワードの 設定 は利用者自ら行いますが、アカウントを作る前の状態で仮のパスワードが設定されたり、ランダムに生成したパスワードが付与される場合もあります。 自分で設定する場合、原則的には覚えられる文字列のパスワードにすべきですが、長く複雑で記号まで入ると覚えるのも辛く、パスワードを管理するアプリなどで一括管理する場合もあります。

パスワード制同人サイトとか、パスワード入力制のゲームとか

 同人 の世界でパスワードと云えば、女性向けの 同人系サイト などに見られる パスワード請求制サイト があります。 これは 鍵付き のサイトやアカウントでのみ イラストマンガSS といった作品を限定公開するもので、見たい人はそのサイトの 管理人 に事前に メール で問い合わせをするなどして、パスワードを教えてもらう仕組みとなります。

 また おたく腐女子 にとっておなじみのものと云えば、1980年代のゲームにおけるプレイの中断・再開にパスワードが必要な パスワード入力制ゲーム がおなじみでしょう。 プレイ状況の セーブロード などができない時代に、中断したゲームの再開時に20文字とか30文字とかのパスワードの入力が求められるもので、とくに有名な作品では 「ドラゴンクエスト」 シリーズの 「復活の呪文」(1986年5月〜) があります。

 ネットのアカウントに対するパスワードでも、その他のパスワードでも、忘れたり他人に盗まれたりすると色々と大変なことになるので、管理はしっかりしましょう。 筆者 もパスワードが分からなくなってログインできなくなったサービスが多々あります…(><。)。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2004年10月22日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター