同人用語の基礎知識

ヒヨる

トップ 同人用語 項目一覧 ヒヨる

ヘイヘイ、相手ビビってるよ〜「ヒヨる」

 「ヒヨる」 とは、「日和見ってる」、つまり過剰に相手の様子や出方を伺いながら、ビビって腰が引けている状態、積極的に打って出ることができず、弱気で無難、消極的な戦いをしている状態、あるいは 「ヘタレだ」「根性なし」…なんて意味の言葉です。

1990年代、格闘ゲーム大ブームの中で…

 1991年以降、カプコンの対戦型格闘ゲーム 「Street Fighter II」(ストリートファイターII/ スト) が、アーケード版、およびスーパーファミコン版ともに空前の大ヒット。 1990年代に大きな格闘ゲームブームが起こります。

 その際、プレイヤーの戦い方のスタイルや姿勢、その結果生じた状態などを表わす形容詞などが多数生みだされました。 これもその中の一つで、直接的にはプレイ中に ゲームキャラクター が操作不能となる ピヨる のアレンジのような形でその後登場、語感が良いので広まったものなのでしょう。

 使い方は、弱気な対戦相手やプレイヤーを揶揄し、挑発したり 煽る ような使い方 (「あら〜何ヒヨってんの〜?」「ヒヨってんじゃね〜よ〜」 など) と、自分が自省的に使うケース (「ヒヨってるうちに反撃を喰らいました」「勝てる対戦をヒヨったせいで逃した」 など) と、両方があります。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2003年8月20日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター