同人用語の基礎知識

当たるものかよ

トップ 同人用語 項目一覧 当たるものかよ

圧倒的な自信からくる不敵なセリフ… 「当たるものかよ」

 「当たるものかよ」 とは、相手の攻撃を見切った、圧倒的な自信と楽天的な考え方、あるいは 「クソ度胸」 の座った不敵な態度から、「敵の放ったへなちょこ攻撃など俺様に当たるわけがない」 との意味のセリフです。

 こうした言い回しはごく普通のセリフですが、同人おたく の界隈では、SF小説 (ライトノベル)・アニメ で高い人気を持つ 「銀河英雄伝説」(銀英伝/ 田中芳樹/ 1982年11月〜) の劇中セリフ、「当たるものかよ」 元ネタ とする ネタ としてのフレーズとなります。

 作中でこのセリフを喋ったのは自由惑星同盟の単座式戦闘艇 「スパルタニアン」 のエースパイロットで、空戦の天才、ハートのエースと呼ばれるオリビエ・ポプラン (Olivier Poplin) で、「当たるものかよ」 が登場したのはアニメ版では第15話 「アムリッツァ星域会戦」 において出撃した直後、敵の攻撃を軽やかにかわした時でした。

対戦格闘やシューティングゲームのプレイ中に使いやすいフレーズ

 この言葉が比較的よく使われるのは、対戦格闘やシューティングなどの ゲーム をプレイしている時などでしょう。 敵の攻撃をかわしつつ使うのに適した勝手の良いフレーズであることから、銀英伝関係を超えて、広く使われる おたく用語 のひとつともなっています。 また宝くじや福引、ガチャ商法 などで、「どうせ当たらない、無駄なお金を使うだけだ」 との意で使う場合もあります。

 ちなみにこの言葉と非常に似た言葉として、「裏切り者の女の撃つ弾が当たるものかよ」 というのもあります。 こちらは1980年5月8日〜1981年1月30日まで、全39話に渡って東京12チャンネル系列で放映されたロボットアニメ、「伝説巨神イデオン」(日本サンライズ) において、ハルル・アジバが発したセリフが元になります。 また極めて似た使われ方をするものは、、ガンダムを元ネタとする 当たらなければどうということはない というものもあります。

 ともあれ、こうして同人用語の基礎知識の項目が、また1ページ…

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2005年5月10日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター