同人用語の基礎知識

定額小為替/ 定額小為替証書

トップ 同人用語 項目一覧 定額小為替/ 定額小為替証書

むかし、7せん円分のこれを、期限切れでパーにした事があります… σ(;_;)

 「定額小為替」「定額小為替証書」 とは、郵便局で発行している簡便な 為替証書 のことです。

 郵便局の現金を扱うカウンター、および ゆうちょ銀行で交換・換金 (払い渡し) してもらえます。 名称に 「定額」 とあるように、500円とか 1,000円とかあらかじめ決められた額面のものが用意されていて、例えば 1,600円分の交換が必要なら、1,000円のもの、500円のもの、100円のものの3枚に分けて発行してもらう事になります。

郵便定額小為替の画像
郵便定額小為替の画像 (500円)

 同人 の活動には、同人イベント への参加費用の支払いや 通販 の代金支払いなどなど、少額のお金を送る必要のある場面に多く出くわしますが、この 「定額小為替」は僅かな手数料で発行してもらえ、普通郵便として手紙と一緒に郵送することも出来るため、活用される場合が非常に多いです (銀行振り込みや現金書留では、手間と費用がかかりますものね)。

 ただし 2007年以降は、かなり使い勝手が悪くなってしまいました…。

民営化以降、「定額小為替」 の手数料が 一気に約10倍の1枚あたり 100円に…

 このように同人の世界ではお馴染みだった定額小為替ですが、2007年の郵政民営化により金額に関わらず全券種共通1枚あたり 100円の手数料 (料金) がかかるようになり、扱いが多少難しくなっているようです。 結果、同人サークル の側で 同人誌 などの 頒布 価格を端数がでないようにする、以前は割高で利用する人があまりいなかった 普通為替 と金額によって併用する、端数になりやすい郵送代金などは切手同封をお願いする…などの変化があるようですね。

 例えば 1,250円を送るとして、以前は 1,000円 + 200円 + 50円、手数料は 10円x3で 30円の、合計1,280円でしたが、2007年民営化以降は、手数料だけで 300円かかってしまい、合計が 1,550円になります。 とりわけ 50円の額面券を 100円で交換するのは、方法としてほとんど現実的ではないでしょう。

 なお証書の名前記入欄は受け取り側の為のものなので、そのまま無記名で送りましょう。

定額小為替の期限と、期限切れの場合の対応

 「定額小為替」 には発行日から6ヶ月間の以内の換金 (払い渡し、払い戻し) の期限がありますので、送る場合はその期限に余裕のあるものを送りましょう。 受け取った場合には、半年以内に換金するようにしましょう。 ただし6ヶ月を経過し期限が過ぎたものでも、さらに1年間は再発行の手続きが行えます。

 また換金には、正当権利者確認書類 (免許証など身分証明の出来るもの、詳細はこちら 付録/ 正当権利者確認書類について)、および印鑑 (三文判でOKです) を添えて、郵便局で行います。 取り扱いは平日の午後4時までです。

 ちなみに急いで付け足すと、上記 正当権利者確認書類 は、通常の払い渡しの際は、必ずしも提示する必要がありません。 ですので、例えば架空名義での払い渡しを受ける事も可能なんですね。 あまりお奨め出来る方法でもありませんが、でも為替を振り出した方に 「半券」が残っている場合 (たいていは残っていますよね)、それを持って払い渡しを受けた人の名前や住所を、後日調べる事も可能なので、その点、訳あって私書箱を通販の窓口などにされている女性サークルさんなどでは、少々の注意は払ってみても良いと思います。

 変な人も多いですからね…。

定額小為替には以下の種類があります (2008年4月1日現在)

 種 類 (額面)新手数料旧手数料 種 類 (額面)新手数料旧手数料
  50円 100円 10円  1,000円 100円  10円
 100円 100円  〃  2,000円 100円  20円
 200円 100円  〃  3,000円 100円  30円
 300円 100円  〃  5,000円 100円  50円
 400円 100円  〃 10,000円 100円 100円
 500円 100円  〃
 600円 100円  〃
 700円 100円  〃
 800円 100円  〃
 900円 100円  〃

 ちなみに有効期間経過、あるいは汚れたり破れたりの定額小為替証書も、為替金払戻請求書と正当権利者確認書類 (上記参照)、及び印鑑を提出すれば、払い戻す事が可能な場合があります。

 為替にはこの他、普通為替 と云うものもあります。

お金を直接、普通の封筒などに入れて送ってはいけません! ><

 なおこうした普通郵便に同封出来る 「お金に替わるモノ」 がある以上、当然ながら現金をそのまま普通郵便で送るのはやめましょう。 郵便法で禁じられている上、発覚すると受取人立ち会いの元で開封確認、そのまま差出人に返送となってしまいます。 差し出した自分を含め、関わる全ての人が大迷惑を被りますので、ちゃんとルールを守りましょうね。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2001年10月5日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター