同人用語の基礎知識

考えるな、感じるんだ

トップ 同人用語 項目一覧 考えるな、感じるんだ

物事の本質を見極めろ! 「考えるな、感じるんだ」

燃えよドラゴン DVD
燃えよドラゴン DVD

 「考えるな、感じるんだ」 とは、眼に見える些細なことに気を取られず、その先にあるものを心で感じろ、本質を掴め、といった意味の言葉です。

 ネット掲示板 などでは、そのままの意味で使われる場合もありますが、ことさらにこの形で書き込まれる場合には、意味不明な書き込みに疑問を呈した人にチャチャを入れるだけの軽口だったり、多くの人が面白いと思っている書き込みや、賞賛している画像や動画などに何も感じない人に冷やかしで レス する慣用句のような扱いともなっています。

 こうした、「頭で考えずに心で感じろ」「目ではなく心で見ろ」 といった言い回しは、武道の世界、精神力がモノを言う世界ではおなじみの言い回しとなっています。 「考えるな、感じるんだ」 の直接の 元ネタ としては、武道家・アクションスター、ブルース・リー (李 小龍/ リー・シャオロン/ 1940年11月27日〜1973年7月20日) が主演したカンフー映画、「燃えよドラゴン」(ENTER THE DRAGON/ 1973年) の劇中セリフ、「Don't think.FEEL!」(考えるな、感じるんだ) に由来します。

世界中にカンフーブームを巻き起こした 「燃えよドラゴン」

 ブルース・リーの人気を決定的なものとした 「燃えよドラゴン」 は、世界中で大ヒット。 日本でも同年12月22日に公開されるや爆発的大ヒットとなり、空前のカンフーブームを巻き起こしました。

 この作品でリーは、未熟なカンフー少年に武術家としての自らの哲学を伝授します。 それがこの 「Don't think.FEEL!」(考えるな、感じるんだ) で、少年の頭を軽く叩きながら、「考えるな、感じるんだ」「それは、月を指さすようなものだ」 と説明します。

 指さす手の指の先ばかり見ていると、月が見えなくなる、本当に大切なものが見えなくなる、目先の事ばかり考えず物事の本質を見極めろといった意味になりますが、あまりにもかっこいいセリフだったことから、日本のみならず世界中でこの言い回しがブームと共に広まることに。 日本では日本語字幕、及び繰り返し行われたテレビ放映などの吹き替えで、この 「考えるな、感じるんだ」 が定着することになりました。

人気絶頂の中、若くしてリーは他界…遺言めいた 「Don't think.FEEL!」

 「燃えよドラゴン」 が日本公開された時点で既にリーは他界していて、その意味ではこのセリフは、「リーの遺言」「次の世代への教え」 のようなニュアンスをも持っていました。 まだリー自身も若かったのですが、他界により伝説化する中、特別な意味を持つ言葉となったといって良いでしょう。

 こうした概念と似た言い回しは、日本の剣豪を描くような時代劇、任侠もの映画などでもしばしば見かけられていましたし、1962年の映画 「座頭市」 のように、目で見たり考えたりするのではなく、殺気を感じ取れとの表現で日本人にもおなじみでしょう。 ある意味で武道に高い精神性や神秘性を持たせる東洋的な哲学の根本とも云えますが、リーのかっこよさ、日本人なら誰でも共感できるこうした考え方は強く支持されることとなり、その後は マンガアニメ などでもこうした言い回しが影響を受けたり パロディ やオマージュの形で登場。 パソ通 の時代から ネタ としてよく使われていました。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2007年12月16日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター