同人用語の基礎知識

帰ってこない

トップ 同人用語 項目一覧 帰ってこない

偵察に行ったきり元のジャンルに戻ってこない…

 「帰ってこない」 とは、特定の ジャンル で活動していた 同人サークル作家 が、別のジャンルに行ったきり、元のジャンルに戻ってこなくなることです。 転ぶ とか 「転向」、場合によっては 「行方不明」 などとも呼びます。

特定ジャンルを代表するような大手サークルの場合は…

 特定の アニメマンガ、小説や ラノベゲーム、あるいはそれらに登場する キャラクター などの 二次創作 で活躍していた作家やサークルが別のジャンルに行くと、そのサークルや作家の ファン は自分の好きなジャンルでその作家の作品を楽しむことができなくなります。 またそのサークルや作家がいわゆる 大手 だったりすると影響も大きいので、しばしば 同人 の界隈では話題になる言い回しですね。

 もちろん同人なんて、誰に縛られることなくその時点その時点で自分の好きなジャンルで活動すればよいので、わざわざ 「帰ってこない」 なんて言い回しをする必要もないのですが、しばしば作家本人が、ジャンルを移ることに対して若干の後ろめたさや気恥ずかしさ、照れを感じ、「ちょっとだけ新しいジャンルを偵察してきます」「つまみ食いしてきます」 なんて言い訳がましい云い方をするので、「帰る気はなさそうだけど、一応帰るつもりではいる」「やっぱり帰って来なかった」 なんてのを揶揄した云い方にもなっています。

 ちなみに一度転んだ後にもう一度転んで戻ってくることを 「出戻り」 などとも呼びます。 「帰ってこない」 の対義語としては、「お帰りなさい」 になります。 また戻ってくる戻ってこないとは無関係で、固定したジャンルを持たず活動ジャンルを移ろうサークルは、よろずサークル とか ジャンルジプシー と呼びます。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年10月11日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター