同人用語の基礎知識

ネカマ

トップ 同人用語 項目一覧 ネカマ

わたし女だけど、ネットで女のふりする男の人って… 「ネカマ」

 「ネカマ」 とは、「ネットオカマ」 のことです。

 ただし 「オカマ」 が ネット をすると云う意味ではなく、男性でありながら顔の見えないネットの世界ではふざけて女性のふりをし、女言葉で書き込みなどをすることを指します。 性別を偽り女性として登録した会員アカウントなどは、「ネカマアカウント」 とか、誤変換当て字 で 「ネカマ垢」 などと呼んだりします。

 既存の言葉に 「ネット」 を接頭して、ネット世界でそれを行う人を表す言葉はたくさんあります。 例えばネットの世界でだけ威勢の良い人を、「ネット弁慶」「ネット番長」 と呼ぶなどですが、これもそのうちのひとつで、パソコン通信 の時代から概念として存在する初期の典型的な ネットスラング となります。

 なお当初は略されることなく、「ネットオカマ」 などと呼ばれていましたが、その後ネットワークゲーム (MO・MMOなどのオンラインゲーム、ネトゲ) の世界から 「ネカマ」 という表現が生まれ、1990年代中ごろから末ごろにかけて、方々で広く使われるようになりました。

なぜ性別を偽るのか

 男性でありながら女性のフリをなぜするのか…と云えば、初期のネットの頃から女性が様々に優遇され、あるいは男性のネット利用者から優しくされるなどの恩恵が受けられるとの理由がひとつあります。 とはいえ純粋にそれらの目的のためだけに性別を偽るケースもそう多くなく、たいていは、その場限りのちょっとした冗談、あるいはシャレのような感覚なのでしょう。

 というのは、初期の 「パソ通」 は入会や会員登録に郵政メールや個人確認 (クレジットカードや銀行口座など) が必須で、アカウント取得の段階から本格的に性別を偽るのはそう簡単ではなく、通常は チャット の時だけ女性に なりきる とか (ただし個人登録プロフィールを会員情報から見ると男だとバレバレ)、あるいは複数のアカウントを取ったら1つくらいは女性アカウントにするとか (メインアカウントに対して、家族アカウントとして母親や姉、妹として登録する、など)、とても気軽な感じが多かったものです。

 これはネトゲの世界でも同じで、とりわけ ゲーム で使う自分の キャラクター に女性キャラを使うと、いつもと同じ男の口調では 「白ける」 などもあり、「キャラになりきる」=「結果的に女性になりきる」 というのが、ゲームの世界ではそれほど奇異なことではないとの、プレイヤー同士のある程度の共通認識もあります。 テーブルトークRPG などもそうですが、「世界観やキャラ」 のイメージを壊さないことも遊びの中では大切な要素です。

 まぁ、やりすぎると周囲もドン引きですが…。

「業者」 によるネカマ行為

 もちろんリアル社会でもオカマな男性がネットでそのまま女性になりきるというケースもあるのでしょうが、大半は上記のような 「顔が見えない場所だから面白がってやる」 という、軽い動機だったのだと思います。 一方で、女性のフリをして 「金を稼ごう」 とする業者などによるネカマも多く (私の恥ずかしい写真を売ります…みたいなやつです)、こういうのは職業ネカマ、ネカマ業者などと呼んで区別していました。

 その後 インターネット の時代となり、「出会い系」 などが流行すると、「女性のフリをしてナンパ目的の男性ユーザーをからかってやろう」釣ってやろう なんてイタズラ目的のユーザーも増え、「ネカマごっこ」「ネカマ遊び」 と云えば、こうしたイタズラを指すケースがむしろ多数派ともなっています。 「ネトゲ」(オンラインゲーム) などで、直結 をからかうなんてのも同じです。

 パソ通の頃と違い、プロバイダへの登録と 掲示板SNS などのコミュニティへの参加、登録は別物ですから、昔に比べたらはるかに簡単に、その場その場で女性を演じることが可能になります。 まぁ実際は、結構バレたりもするんですが…。

「ネトゲ」 の 「なりきりプレイ」 が体に染み付いて…

 ちなみに筆者もネトゲは廃人一歩手前までやり込みましたし、基本的に自分が使うゲームキャラは女性キャラが多かったので、語尾設定 を女性風にするなど、結構 「ネカマ」 な感じかも知れません。 面白かったのは、女性キャラを使っている時より、男性キャラをたまに使う時の方が、むしろ女性扱いされてしまうことが多かったことでしょうか。

 いつもは女性キャラばかりなので、男性キャラを使って男口調でしゃべっている時に、ついうっかり女言葉が出てしまうことがあり、「ひょっとして女性の方ですか…?」 なんて疑われると、もう止まりませんw トラブルを避けるためにネット上では男のフリをする女性がとても多いので、いくら 「いや、俺、男だから」 と弁解しても信じてもらえず、読むのに15分はかかるような長文の 電子メール を貰ったこともあります。

 てか、ハンドル が 「うっ!」 って時点で、女はありえないだろ常識的に考えて…(´;ω;`)。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2001年8月5日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター