同人用語の基礎知識

グングンゲーム

トップ 同人用語 項目一覧 グングンゲーム

どう考えてもこれは手コキ… 「グングンゲーム」

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.63 もぎたて水着! 女まみれのTHE水泳大会
SIMPLE 2000 シリーズ Vol.63
もぎたて水着! 女まみれの
THE水泳大会
 「グングンゲーム」 とは、実もフタもありませんが、いわゆる 手コキ (もしくは手コキっぽい動き) のことです。 すなわち男性のアレを文字通り手でこくこと、手で男性器をこすったりピストン運動させて、刺激と興奮を与えることです。

 元ネタ ですが、2004年9月30日に発売されたプレイステーション2用の ゲーム、「SIMPLE 2000 シリーズ Vol.63 もぎたて水着! 女まみれのTHE水泳大会」(TAMSOFT/ D3パブリッシャー/ 2,100円/ 税抜き/ 2,000円) の中の第三部に登場するゲーム (ゲーム内のミニゲーム) の名称、「擦って グングンゲーム」 に由来します。

アイドル水泳大会 のノリで爆発するまでスリスリ

 このゲームでは、一昔前にテレビ番組などで良くやっていた 「アイドル水泳大会」 のようなノリで、同社が発売していた恋愛シミュレーションゲーム 「LoveSongs アイドルがクラスメ〜ト」(2001年4月26日発売) の キャラクター たち 15人が水着姿で登場。 プレイヤーは彼女らを操作し様々なミニゲームを勝ち抜く内容となっています。

 大きな風船を使う 「ドキドキ バルーンゲーム」 とか、ジャンケンで負けたらヘルメット、勝ったらハンマーで殴る 「メットとハンマーゲーム」、狭いステージでお尻で押しくらまんじゅうをして相手をプールに落とす 「浮島争奪 ドンケツゲーム」 などなど、バラエティ番組などでおなじみのゲームが全部で 15種類、次々に繰り広げられます。

 その中に、大きな 「温度計」 を手ですりすりと擦って温度を上げて先に破裂させたら勝ちというものがあり、どう見てもそれが、「爆発するよぉ〜」 などという声とともに、アレをナニしてるとしか思えない状況だったため、そのゲームの名称 の 「グングンゲーム」 が、一部で 「手コキ」 の意味で使われるようになりました。

 この手の暗喩には、「バナナやソーセージを食べる」 とか、「ヨーグルトや牛乳を食べたり飲んだりしていたら口からこぼれた」「ロデオマシーンで上下左右に激しく運動」 なんてのがお約束のパターンとして存在しますが、このゲームは家庭用ゲームとは云え 「対象年齢18歳以上」(CERO による レーティング マーク) でもあり、狙うところは狙っているようです。

グングンゲーム動画などの MAD も登場

 ゲーム自体の世間の評判は、いまいち芳しくないようですが (まぁ玉石混交のシンプル 2000 シリーズですし)、しかし 「この設定は使える」 とばかりに、様々な MAD 動画が 「あくまでこれは、グングンゲームです」 と称して登場。 それらは、「YouTube」 や 「ニコニコ動画」 などの 動画共有サイト などで見ることが出来ます。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2006年3月22日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター