同人用語の基礎知識

おやっ、何かがおかしいです。
しばらく経ってから、ご利用ください。

トップ 同人用語 項目一覧 ツイッター おやっ、何かがおかしいです。しばらく経ってから、ご利用ください。

「何かがおかしいです」…妙にフランクなエラー表示

 「おやっ、何かがおかしいです。しばらく経ってから、ご利用ください。」 とは、ミニブログ Twitter (ツイッター) において、システムに何らかの不都合が生じた際に、ユーザーに向けて画面表示される日本語のエラー表記のひとつです。

 単に 「何かがおかしいです」 とされることもあります。

「だから 「何か」 って何だよ!」 との突っ込みどころと 「連呼」 で話題に

 海外のソフトウェアや webサービスなどの説明文やエラー表記は、英語を直訳したようなやたらストレート、あるいはぶっきらぼうに感じられる日本語が多いものです。 これもそうした表現の一つですが、文頭の 「おやっ」 とのやたらフランクな言い回し、「何かがおかしいです。」 との曖昧な言い回し (誰でも思わず 「何かがって何だよ!」 と突っ込みたくなる) が話題に。

 さらにこの 「おやっ、何かがおかしいです。しばらく経ってから、ご利用ください。」 というエラー表記が、ブラウザやその他の条件によって、しばしば何度も何度も繰り返される (連呼される) のも面白みがありました。 こうした突っ込みどころ満載であるのは流行語となるひとつのポイントでしょう。 と同時に、「何かがおかしい」 という、日常でも使用するケースが多い、とても使い勝手のよい言葉であるのも、大きなポイントのひとつとなっています。

 エラー文章には色々なパターンがあるのですが、とりわけこのパターンが、ツイッター用語 としても広がることになりました。 なお類似の言い回しに、「何かが技術的に間違っています。」 という言い回しもあります。 こちらも 元ネタ は同じツイッターのエラー表記です。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2011年2月22日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター