同人用語の基礎知識

ネット住民/ ネット民

トップ 同人用語 項目一覧 ネット住民/ ネット民

ネットの世界に常駐場所を確保、ディープにつきあう 「ネット住民」

 「ネット住民」「ネット民」 とは、ネットパソコン通信インターネット) を利用している人、なかでも特定の 掲示板ブログSNS動画共有サイトチャット などの 「コミュニティ」 を自ら立ち上げたり、あるいは積極的にそこに参加し、他者との意見交換や交流、自分の意見の表明などを通じて活発なネット利用を行なっている人を指す言葉です。

 ネット利用と一口に言っても様々な関わり合い方があり、単に閲覧して調べ物に使っているだけ、ゲームネトゲ) で遊んだり メール を使っているだけの人たちも大勢いますが、通常これらの人たちはネットユーザーではあっても、ネット住民やネット民とは呼ばれません。 あくまでネットの一部コミュニティを自分の 「住処(すみか)」「常駐先」 とし、定期的な生存証明なり意見表明をなりを継続して行なって初めて 「住民」「民」 と呼んでいるようです。

 なお類似の言葉に、デジタル市民や ネチズンネト充 などもあります。

存在感のない単なるユーザーから、世論を動かすオピニオンリーダーまで

 例えば掲示板 2ちゃんねる を活発に利用している人を 2ちゃんねらー (ちゃねら、ねらー) と呼んだり、ブログ管理人をブロガー、Twitter (ツイッター) の利用者を ツイッター民、ニコニコ動画の熱心な利用者をニコ動民やニコ厨と呼んだり、個別のサービスやコミュニティに紐付く呼び名で表す場合もあります。

 ネット住民やネット民はこれらを網羅した意味の言葉となりますが、全体を広くあらわす言葉というよりも、2ちゃんねるを中心とし、その まとめサイト やツイッター、ニコ動など複数のコミュニティを横断して利用している一部のディープなネットユーザーを指して使うケースが多くなっています。

 これらの人たちが、しばしばネットの世界で 「声が大きい」「多数派」 を占め存在感を持っていることもあり、良きにつけ悪しきにつけ目立つ人たちだとは云えるかも知れません。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2006年12月8日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター