同人用語の基礎知識

ノシ/ ノシ

トップ 同人用語 項目一覧 ノシ/ ノシ

手を振ってる顔文字から… 「ノシ」

(・∀・)ノシ
(`・ω・´)ノシ
ノシの顔文字

 「ノシ」 とは、手を振っている 顔文字 の手の部分のみを表したものです。 半角カタカナで 「ノシ」 と書くケースが多く、また 「のし」「nosi」「noshi」 なんて意図的な変換ミスで書く場合もあります。

 使いどころは、手を振っている状態から 「さようなら」「バイバイ」 の別れの意味で使うケースが大変多いのですが、手を振って注目を集めている状態を表し 「みんな集まれ」「ちょっと聞いて」 的な意味で使う場合もあります。

 使われる場所は ネット の上の 掲示板 など様々ですが、実況系 の板や チャットネトゲ (ネットワークを利用した ゲーム)、「ニコニコ動画」 など一部の 動画共有サイト弾幕 など、リアルタイム性が重視される場所で 落ちます (回線を切ってさよならします) の意味で使われるケースが多い言葉となります。

手を振る顔文字は 「さようなら」 として頻出

 この種の 「顔文字」 や AA (アスキーアート) をアレンジした言葉は様々なものがありますが、「ノシ」 に関しては、「言葉」 というより 「顔文字のパーツの一部」「図案の一部」 としての意味が強く、同じように顔文字やアスキーアートの擬音・擬態語や一部の 「文字」 が取り出されてネットスラング化した ワクテカギシアン(キリッ などとは成り立ちが違う言葉となります。

 また キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!! のように、最初に 「キター」 という呼びかけのセリフがあって、後で 「AA」 化したようなものもあります。

 なお パソコン通信 の時代には、チャットや オンライン 回線切断のコマンド 「/bye」や、アマチュア無線のさようならの符合 「73&88」(73は男性への別れの挨拶、88は女性への別れの挨拶) なども、同じような意味で使われていました。 顔文字としては、「(^_^)/~」 なんてのが手を振るサヨナラAAとして多用されていましたね。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2007年3月21日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター