同人用語の基礎知識

ファイル共有ソフト/ ファイル交換ソフト

トップ 同人用語 項目一覧 ファイル共有ソフト/ ファイル交換ソフト

「Winny」 つこうた…本来は便利な技術のはずなんですが…

 「ファイル共有ソフト」 とは、ネット に接続された不特定多数のパソコン同士をネットワークでつなぎ、それぞれのパソコンが持っているファイル (画像 やデータ) を、それ専用のプロトコルを使って相互にやり取りするソフトウェアのことです。

 代表的なものに、「WinMX」(ウィン エムエックス)、「うたたね」 や 「Winny」(ウィニー)、「Share」(シェア/ 洒落)、「LimeWire」(ライムワイヤー)、「eMule」(イーミュール)、「Perfect Dark」(パーフェクトダーク/ PD) などがあります。 「ファイル交換ソフト」 とか、使っている技術から 「P2P ソフト」 とも呼ばれます。

 こうしたソフトやサービスの初期に登場した有名なものでは、音楽データ (MP3 ファイル) の共有を目的とした 「Napster」(ナップスター/ 1999年1月公開〜2001年7月終了/ Roxio社傘下となり、2003年10月29日から合法音楽配信サービスとして再開) が知られています。

 形式としては、利用者が自分のパソコンの一部をネット接続によって外部に公開、また専用のサーバと情報のやり取りをして、利用する場合はそのサーバで欲しい音楽データを検索、マッチするデータがあると、そのデータを持っている別のユーザーのパソコンから、自分のパソコンにデータが転送されます。 アメリカ・レコード協会 (RIAA) から著作権侵害で訴えられ、サービスは1年半ほどで終了しています。

 その後、データ検索やノードのマッチングを行う専用のサーバを必要としない P2P のみで完結するソフト (Gnutella/ 2000年3月) が登場、以降はこの種の独立型のファイル共有ソフトが主流となります。

著作権法違反で摘発されるも、捜査には困難が…

 基本的にはファイル共有ソフトをインストールした、インターネット に接続したパソコンが複数あればネットワークが機能するため、一度広まると停止するのが困難で、また様々な方法はあるものの、利用者個人を特定したり、その利用者が持っているパソコン内のデータを特定するのが困難 (違法性を問いにくい) な状態となっています。

 というのは、ファイル共有ソフトそれ自体は違法なものでもなんでもなく、「違法なコピーファイル」「児童ポルノ画像などの違法なファイル」 などが流れた瞬間に違法になるからで、例えば自分の描いた普通の や撮影した風景の写真などを交換していても、何の問題もありません。 「通信の秘密」 という原則により、警察も好き勝手に他人のネットワーク通信情報を捜査 (プロバイダなどへの情報の開示要求) する訳にもいかず、合法、非合法の判別が難しいという状況があります。

 その後ファイル共有ソフトは、ファイルそのものに暗号をかけるなどして、利用者が自分のパソコン内のデータを識別しづらい状態 (検索して初めてわかる) にしているため、さらに違法性を問いにくい環境が続いていました。 また違法ファイルを外部に販売したり公開 (アップロード) するのは違法となっても、ダウンロードには違法性を問えない状態も続いています。

日本では、「WinMX」 から本格的な普及が

 上記のソフト類は基本的に海外製で、日本でも一部で利用者はいたものの、「日本語が使えない」(ファイル名などにも) ため、あまり普及していませんでした。 しかし 2001年にマルチバイト文字対応 (日本語などの全角文字に対応) された 「WinMX」 は チャット の機能などを持ち、独自のコミュニティが作れる環境などが受けて大きく普及。

 この種のファイル共有ソフトは、利用者が増えれば増えるほど交換されるファイルの数や種類が増えてさらに便利になりますし、一部の雑誌が 「無料でソフトを手に入れよう」「ソフトぶっこ抜き」 的な煽りをいれたことで、利用者が増大。 同年11月には著作権侵害により最初の逮捕者が日本でも出ています (その後アメリカの裁判に破れ、2005年9月に公式のコミュニティも閉鎖)。

匿名性を高めたファイル共有ソフト 「Winny」 の登場

 「WinMX」 が広まった 2001年の翌年となる 2002年5月には、掲示板 2ちゃんねる の利用者により日本製の本格的な匿名ファイル共有ソフトとして、「Winny」 が登場。 「WinMX」 利用者の逮捕者が続出していた時期でもあり (もうだめぽ という言葉が生まれたのは 2001年11月30日)、匿名性を高め、日本人開発による使い勝手のよさもあり、爆発的に普及。

 その後、2003年11月27日に利用者が著作権法違反で逮捕され、その翌年 2004年5月10日には Winny の開発者 「47氏」(掲示板 「2ちゃんねる」 のスレッドの発言番号に由来) も著作権侵害幇助を理由に逮捕されています。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2004年9月2日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター