同人用語の基礎知識

アニメ絵/ オタク絵

トップ 同人用語 項目一覧 アニメ絵/ オタク絵

いかにもオタクが好みそうな絵柄…「アニメ絵」、「オタク絵」 とも

 「アニメ絵」 とは、アニメの登場 キャラ っぽい雰囲気の イラスト、絵柄のことです。 「マンガ絵」「オタク絵」「エロゲ絵」 と呼ぶ事もあります。 「アニメの 」 ではなく、「アニメっぽい絵柄」 って訳ですね。

 読んだまま、見たまんまの意味の言葉となりますが、とは云え一口にアニメと云っても作品や ジャンル、作者などによって様々な絵柄、膨大なバリエーションがありますので、実際には “目が大きく口が小さく、デッサンに極端なデフォルメ・誇張のある美少女・美少年系” の画風を指す言葉となります。

 また美少女の中でも特定の傾向を持つもの、萌え っぽいものは、「萌え絵」 と呼ぶ場合もあります。 指し示す絵や絵柄によって、上記の類似後をそれぞれ厳密に使い分ける場合もありますが、たいていは、だいたいどれも同じような意味で使われます。

あまり褒め言葉としては使われない 「アニメ絵」

 「アニメ絵」 の使いどころですが、言葉の中には若干の揶揄、皮肉や批判の要素があり、あまり褒めるようなシーンで使う言葉ではありません。 自分の絵柄を卑下して自嘲気味に使う場合も多く、「所詮わたしが描いているのはアニメ絵ですから…」 なんて使い方がポピュラーですね。

 伝統的・正統的な技法にのっとった絵、あるいはきちんとした絵画の訓練を受けていない、例えばデッサン、素描などの指導や訓練、練習をほとんど受けていない絵、画風、作者といった意味もあり、見よう見まねで マンガアニメ の真似絵を描いているだけだ、もしくはそうしたレベルの絵だという意味もあります。 マンガの場合、絵の上手い下手よりは、作品に合う個性がきちんと発揮できているか、物語や作品の世界観と合致した画風であるかどうかが重要ですが、それらに関わらず描くのは常に同じアニメ風だ…なんて意味で否定的に使われるケースもあります。

 ただし 「下手だ」「絵として未熟だ」 というような意味はあまりありません。 単に伝統的技法で描かれた絵画ではないといった程度の意味になりますね。 逆にそういった訓練をきちんと受けた人 (美大や工房などで技術を習得し学んだ人) が、いかにもアニメチックでポップな絵を描くと、「お前もアニメ絵に堕ちたか」 なんてからかい気味に使ったりもします。

 なお似たような絵ばかり描くことは 判子絵、絵に描かれたキャラ、絵そのもののことは 二次元 (二次、虹) などと呼んだりもします。 またセルアニメ風に塗られた色は、アニメ塗り などと呼びます。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 1999年11月19日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター