同人用語の基礎知識

ロリコン誌

トップ 同人用語 項目一覧 ロリコン誌

ロリコン以前、30年前くらいまでは、エロと云えば劇画でした

レモンピープル(あまとりあ社)
レモンピープル(あまとりあ社)
 「ロリコン誌」「ロリコンコミック誌」 とは、1980年代後半から90年代前半に掛けて多く出版されていた雑誌の総称で、500円〜 800円程度の価格で販売されていた、A5版 (→ A版) 平綴じのロリコンエロマンガ月刊誌の事です。

 現在は ロリコン への風当たりの強さもあり、名称的には 美少女コミック誌 に統一されているようですが、流れ的にはこれの前身のような雑誌でした (ただし、厳密には 「ロリコン誌」 と 「美少女誌」 とは厳格明瞭に分ける考え方もあり、そちらが一般的な考えだったりもします)。

 この ジャンル の始祖とも云うべき雑誌は、あまとりあ社発行の 「レモンピープル」 ですが、これは創刊当初実写のグラビアを中心とした純粋なロリコン写真雑誌であり、後にロリコン漫画雑誌に内容をリニューアルしました。 その際、「美少女コミック」 という カテゴリ を強くアピールしています。

 他社も似た体裁のコミック誌を出したことにより、「ロリコン写真雑誌」 と 「ロリコンコミック雑誌」 との区分が明確につきにくく、またいわゆる官能劇画雑誌から発展する 「美少女コミック雑誌」(ペンギンクラブを始祖とするB5版で安価な月刊誌) との大きな相違点となっています。

COMIC 少女天国 (ヒット出版社)

 ちなみに 「ロリコン誌」…と名前が付いていますが、これは前述の通り、雑誌成立の過程に大きく由来する名称で、内容的には必ずしも全てのロリコン誌がロリコンマンガばかり掲載していたと云うわけではありません。

 それまでエロマンガ雑誌では少数派だった、ロリコン風・アニメ風、あるいは少女漫画風の女の子・女性が描かれた作品が中心の構成でしたので、いきさつも含め、そう呼ばれるようになったものです (それ以前のエロマンガは、劇画風の作品が主流でした。 掲載誌も表紙に白人女性っぽいエアブラシ が載ってたりする、もっとオヤジくさいものだったんですよね… (^-^;)

多くの出版社、編集プロから多数の本が出されていました

 具体的な雑誌としては、有名なところだけでも 「レモンピープル (あまとりあ社)」や 「コミック ラム (司書房)」、「イチゴみるく (大洋書房)」、「COMIC ロリポップ (笠倉出版社)」、「COMIC ロリタッチ (東京三世社)」、「COMIC Beat (東京三世社)」、「COMIC アットーテキ (一水社/ 光彩書房)」、「COMIC 少女天国 (ヒット出版社)」 などがあり、初期の頃は劇画誌やグラビアアダルト誌掲載マンガの執筆をしていた漫画家が連載を担当していましたが、中期から後期にかけては執筆者のほとんどが、いいわゆる 同人作家、もしくは兼業の作家さんでした。


LO (エルオー/ 茜新社)

 当然ながら各誌とも同人関連の情報や、ハガキ職人 が腕を振るう 読者 投稿ページにも非常に力が入っているのが特徴で、同人誌紹介コーナーも必ずありました。

 現在では大半が休刊、もしくは判型をB5に、誌名も変えてしまっていますが、似たようなコンセプトの新しい雑誌は、今でもいくつか見かけますね (ただし平綴じから中綴じに変わったり、紙質もだいぶコストダウンしたものが多いですが)。 → ロリコン

COMIC ロリポップ が好きでした…あと イチゴみるく

 蛇足になりますが、筆者がこの手の雑誌で初めて手にし、買ったのは、前述した 「COMIC ロリポップ (笠倉出版社)」 でした (エロ劇画誌はもっと前から読んでましたがw)。 既に商業誌で マンガ の連載を1年ばかり続けていた頃で、「可愛らしい女の子を描くにはどうしたら良いのか」に悩んだ挙げ句の行動だったのですが、エロと云えば聖レイさんやダーティー松本さん (後には中島史雄さんも) の作品に心酔しきっていた筆者に与えた衝撃は、相当のものがありました。

 だって、アニメ みたいなカワイコちゃん(死語)が、こんなことやあんなことを〜 (;_;)/」、おまけに 「レイプなど悲惨な設定なのに、最後は女の子ニッコリのハッピーエンド〜 (;_;)/」…でしたからねぇ… (^-^;)。 それ以上に衝撃的だったのは、良い意味で自由、トホホな意味で手抜きや自分勝手・独りよがりが許される(笑)、ふつうの商業誌には見られない “気楽さ”…でした。

 当時は同人活動に手を出すつもりはありませんでしたが、その自由さには随分と憧れたものでした (セーラームーンが背中を押してくれなければ、死ぬまで飛び込む事はなかったと思います…)。 雑誌的には、イチゴみるくとロリポップが結構好きでしたね。 あと東京三世社は、いろんな意味で足を向けて寝られませんw

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年10月16日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター