同人用語の基礎知識

自作自演

トップ 同人用語 項目一覧 自作自演

バレるとかなり恥ずかしい 「自作自演」

 「自作自演」(じさくじえん) とは、自分で脚本を書き、それを使って自らが舞台などで演じる演劇、独り芝居のことです。 転じて ネット掲示板 などで自分が書き込みをした発言に対し、自分自身で賛同したり評価する返事、レス (レスポンス) を付けることをそう呼ぶようになりました。

 概念や言葉は パソコン通信 の時代からあり、当時はパソコン通信ホスト局へのログインや書き込みごとに個人認証を行っていましたから、「自作自演」 するためには 「自演用」 のアカウント (別アカウント/ 別垢/ ソックパペット) をもうひとつ別に持つなど結構な手間が必要でした (別名義の住所や銀行口座、クレジットカードなどが必要だったり、別アカウント用の会費が必要など)。

 その後 インターネット の時代となり、多くのコミュニティでそれらが原則必要なくなると、各地で自作自演が頻発。 議論で負けそうになった時に自分で助け舟を入れたり、多数派を装って同調圧力を高めたり、議論を自分に都合よく誘導するために行われるようになりました。

文章の特徴などで、割と簡単にバレる 「自作自演」

.                   ____
    _              | (・∀・) |
   `))             | ̄ ̄ ̄ ̄
    ´             ∧
                <⌒>
                 /⌒\      ようこそ!ジサクジエン王国ヘ
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
自作自演王国のAA

 ただし、掲示板管理者がアクセス履歴を見たり、ちゃんと文章などを読んでいるとその特徴 (句読点の打ち方、送り仮名や微妙な言い回しなど) から同一人物による書き込みなのが割と簡単にバレたりしますので、自演が発覚して火達磨になるケースもよく見かけるようになりました。

 通常 「自作自演」 などをする人、あるいは自作自演せざるを得ない状況に陥った人は 「必死」 な場合が多く (多数から反論や攻撃を受けているなど)、前述した文章表現の特徴以外にも、思わぬところから簡単にボロがでたりします。

 例えば別人のはずなのに前回反論された部分にそのまま再反論を加えたり、誰も自作自演だなどと言っていないのに、別人であるのをことさらに自分から表明してやぶ蛇になって自爆しまうなどです。 多数の反論から慌ててしまったり、頭に血が上って冷静な判断や文章制作が難しくなっているからでしょう。

 確かに掲示板などで多数から一方的に反論を受けて 叩かれる と、誰も自分に味方してくれない場合、自作自演して自分の意見に賛成している人が多いように見せかけたくもなりますが、短いようでも文章には特徴がよくでるものですし、複数回レスのやり取りをする場合、よほど自分の中で自演用の別人格をきちんと整理しておかないと、だんだんごっちゃになってくるものです。 まぁ、なるべくならやらないにこしたことはないでしょう。

 なお過疎っている掲示板の管理人が 「自分の掲示板を盛り上げるため」 に自作自演をしているのは、気がついても スルー してあげましょう。 それがネット利用者の持つべき 「優しさ」 です… (多分…いやきっと)。

自作自演がバレたら、「自演乙」

 相手が自演であるのを看破して追求したり、決め付けて追い込む場合には、「自演乙」(自作自演お疲れ様) といったレッテル貼りのレスで返すのがお約束です。 この は、お疲れ様の略語 「おつ」 を、漢字で 誤変換 したものです。

類似の言葉に 「マッチポンプ」 なども

 ちなみに同じような意味で使われる言葉に マッチポンプ (自分でマッチを使い火をつけて火事を起こしながら、それをポンプで消火すること) などもあります。 ただし使い方やニュアンスが異なる場合もあります。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 1999年11月21日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター