同人用語の基礎知識

今期は不作

トップ 同人用語 項目一覧 おたく 今期は不作

テレビ番組の改編時期に飛び交う謎の呪文 「今期は不作」

 「今期は不作」 とは、テレビの番組改編時期に、新しい アニメ シリーズ全体のラインナップを見て アニヲタ が呟く、「ご挨拶」 のようなセリフです。 「今期アニメは不作」 とも云います。 とりあえず次のアニメの新番組の多くが出揃うと、上から目線、メタポジション から 「今期は不作」(今回はろくなアニメがない、良作が期待できない) などと苦言を呈してみせて、おたく としての立ち位置をちょっと上げる…みたいな感じでしょうか。

 もちろん、後にいくつかの番組が 「神展開」 となって人気が出ると、「俺は最初から○○は結構いい線いくと踏んでいた」「この○○のスタッフは実績があるし、放送前から良作になるのは見抜いていた」 という、「後だしジャンケン」 の 「勝利宣言」 と、しばしばセットになっています。

良作予想していてコケるよりは、不作予想していて化ける方が…

 「今期は不作」 は、もっぱら ネット掲示板ブログ などで表明するケースが多く、番組改編時期の風物詩のような感じでしょうか。 こうした物言いは何もアニメに限らず、会社の偉い人は 「今年の新卒は不作だな」 とか云ったりしますし、野球の ファン も玄人ぶって 「今年のドラフトは不作だな」 なんて喋ったりもします。 「昔は良かった」 と同じような意味で、ほとんど意味のない、ありがちなセリフのひとつといって良いでしょう。

 人によっては 「ニワカ」「新参」、あるいは ぬるヲタ が、知ったかぶりをしてやりがちなこうした辛口な物言い、風潮を揶揄するために 「今期は不作(キリッ」 などと、(キリッ をつけて表現したり、「今期は不作(笑)」、さらには 「今不」 なんて略して表記する場合もあります。

「今期は不作」 の様々なバリエーション

 なお意味を強めるために、「今期は大不作」 とか 「今期は凶作」、あるいは 「大飢饉」「大恐慌」 なんて表現する場合もあります。 さらに不作の カテゴリ を 「○○的」 を接尾して表現し、自分の立ち居地や内容の補足をする場合もあります。 例えば 「今期は不作(萌えオタ的に考えて)」 なんて表現すると、萌え の観点からは不作だ、他の見方は知ったこっちゃない」「ろくな ブヒキャラ がいない」 なんて意味になります。

 ちなみに最初の作品が人気となり、続編や次シーズン、クールの作品が作られる場合、当然ながら期待するファンが多く現れるわけですが、それに対して天の邪鬼、あるいは 煽り の一種として、終わったコンテンツ (終わコン) なんて表現する場合もあります。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2005年10月8日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター