同人用語の基礎知識

腐老腐死

トップ 同人用語 項目一覧 腐女子 腐老腐死

そして腐ェニックスは永遠 (とわ) に生き続ける…「腐老腐死」

 「腐老腐死」(ふろうふし) とは、腐の心は老いもせず死ぬこともない、ひたすら輪廻し永遠 (とわ) に生き続ける、腐り続けるとの意味です。

 やおいBL (ボーイズラブ)ショタ などの ジャンル を愛する ファン同人作家 などを、婦女子の 誤変換当て字腐女子 と呼びます。 この腐女子は年齢や経験を積み重ねるごとに 貴腐人汚超腐人、さらには究極最終形態として 腐ェニックス (腐死鳥) へと進化してゆきますが、この 「腐老腐死」 は、最終形態に至った腐ェニックスが再生を繰り返し、永遠 (とわ) に腐の世界で生き続ける、もはや人や鳥といった動物の形状をもとらず、純粋な腐の心 (腐純) のみの意識体となって時代を超越する、君臨するとの意味があります。

 それにしても汚超腐人や腐ェニックスもすごい言葉ですが、さらにその腐ェニックスにも様々なレベルがあるということで、単なる ネタ 用語とはいえ、いったいどれだけ究極最終形態があるのか、あまりに奥が深すぎ、さらに若干スピリチュアルな香りもして大変です。

 筆者も おたく や腐女子の世界に関わってそれなりに長いつもりですが、腐の道のあまりに遠大なこと、己のちっぽけさが感じられ、目も眩むほどです…。 小さいことでくよくよ悩むのはもうやめよう、そう思わせてくれるほどの小宇宙 (コスモ) を感じます。

腐女子の娘さんはやっぱり腐女子…腐の連鎖の意味でも

 この言葉は、輪廻や転生と結び付けられるケースも多く、転じて腐女子が子供を作りその子供が腐女子になったり、さらに孫が腐女子になるなど、世代を越えた腐女子としての 属性 のリレー、バトンタッチ (腐の連鎖) を 「腐老腐死」 とすることもあります。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2009年1月20日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター