同人用語の基礎知識

腐ィルター
やおいフィルター

トップ 同人用語 項目一覧 腐女子 腐ィルター/ やおいフィルター

「やおいフィルター」 もしくは 「腐ィルター」

 「腐ィルター」 とは、「フィルター」(Filter) の 腐女子 的な 誤変換当て字 による表現です。 「脳内腐ィルター」 とも呼びます。 また 「やおいフィルター」「BLフィルター」、「乙女フィルター」、あるいは 「腐視線」「ヤオイ目線」 などと呼ぶ場合もあります。

 フィルターとは特定成分を抽出して不必要な成分を濾過するための膜、網のようなものですが、「腐ィルター」 や 「やおいフィルター」「腐視線」 を持つ人 (腐女子さん) は、通常ならばどう考えても やおいBL の要素や成分などが微塵もないと思われる人、物、あるいは現象などに独特の視線、フィルターを利かせ要素を抽出し、「そっちの世界」 に無理やり仕立て上げてしまう超常的な能力、スキルを持っているようです。

「習性」 なのか 「才能」 なのか、標準装備の 「腐ィルター」

 「腐ィルター」 の代表的な意味や使い方どころとしては、仲の良さげな男性同士を見るとつい頭の中 (脳内) で カップリング してしまう、男性同士どころか、とりあえず何かが2つあると、それが無機質なものでもつい 受け攻め を設定せずにはいられない、さりげない日常の出来事に、よく分からないドラマチックなバックストーリーや設定を設けてしまう、ちょっとしたきっかけで 妄想 に走る、どこか遠いところへトリップしてしまう、面白い出来事や変わった出来事があると 「次の 同人誌ネタ に使えるな…」 などと思ってしまう、なんて感じでしょうか。

腐女子の腐ィルターは高感度・高性能…「腐ィルターオンヌ もう逃さない!?」
腐女子の腐ィルターは高感度・高性能…
「腐ィルターオンヌ もう逃さない!?」

 しばしば途中でハタと我に返り、「こ…こんな腐った目で見てはダメだ!」 なんて自責の念、自己嫌悪に陥ったりもしますが、自虐的なシャレとしてことさらに 「ドラマ○○を見る時は、いつも腐ィルター全開です」「脳内腐ィルターONしました」 なんて面白がって使う場合もあります。

 男性の おたく な人でも、オタフィルター、オタ視線、脳内補完、脳内補正 なんて言葉がありますから、ここらは特殊な趣味にどっぷりとはまった人なら、当然起こりうる特殊能力なんでしょうね (とりわけ男性は、愛車や愛用の道具類を恋人に喩えるケースが多いです)。

 ちなみに生まれつき、そうした傾向を持っている人もいますが、ある日突然、その能力に目覚め、能力が開花するような場合もあります。 いわゆる 「開眼」(腐的な意味で) ってやつでしょうか。

 ボールペンの軸とキャップ、コンセントと 電源 のような、差し込み系のいかにもの組み合わせはもちろん、炊飯器としゃもじ、パソコンのキーボードとマウス、カップラーメンと電気ポット、あるいはガソリンスタンドで給油中の自動車と給油機…妄想力は無限大です。

趣味の世界に生きる人に 「独自フィルター」 はおなじみ

 これだけ見ると、なにやら 「危ない人の危ない性癖」 みたいな感じがしますが、これは何も 「やおい」 や 萌え の世界に生きる人たちだけに限った話ではなく、趣味人ならしばしば陥る現象でしょう。

 例えば同じ 「大きな魚」 を見た時に、釣りを趣味とする人はそれを釣り上げた時の手の感触を妄想し、料理が好きな人はそれをさばいて豪華なディナーにすることを妄想し、魚鑑賞を趣味とする人は水槽のレイアウトを妄想するのでしょうから、「趣味にはまると、それしか見えなくなる」 ってことなんでしょうね。

 とりわけ 「腐女子」 の場合は、妄想それ自体も趣味のうちなので、フィルターもとい腐ィルターの性能や感度も、それはもうすごいレベルになっているのでしょう。

 筆者は 「腐女子」 ではありませんが、「おたく」 の端くれではあるので、その感覚は何となく分かるような気がします。 健全 には健全のよさもありますが、こういっちゃ何ですが、だって妄想は楽しいですもの。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2009年2月4日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター