同人用語の基礎知識

逆カップリング/ 逆カプ

トップ 同人用語 項目一覧 カップリング 逆カップリング/ 逆カプ

キャラ同じだけれど方向性が正反対… 「逆カプ」

 「逆カップリング」 とは、作品中の キャラ 同士の組み合わせ、カップリング において、「方向性が逆」 という意味です。 略して 「逆カプ」「逆CP」 などとも呼びます。

 方向性とは、カップリングでつきものの 受け攻め の方向性のことです。 例えばある作品でキャラAとキャラBのカップリングがあったとして、多くの 同人 の作品で、キャラAが攻め、キャラBが受けだった場合、その逆 (キャラAが受けでキャラBが攻め) の場合は、逆カップリング (逆シチュエーション) となります。

 なお受けと攻めの役割分担がその時々で変わるものは、リバーシブル とか 双方向 と呼びます。

反主流派となると、待ち受けるのはイバラの道…?

 どちらが 「正」 でどちらが 「逆」 かは、作品やキャラによっても異なりますし、二次創作パロディ元ネタ となる オリジナル の作品中に設定されているカップリング (公式カップリング) ともほとんど関係がなく、ある意味で 「作者が自分がやりたいようにやれる」「正も逆もない」 のが、本来の姿ではあります。

 しかし 受け と 攻め はそのキャラクターの性格そのもの、あるいは性格を把握した結果の印象に強く由来しますし、一般的には自分が本当に好きなキャラは 受け 側に設定する場合が多いので、その方向性が違うということは、「この 同人作家 は私の好みとは違う」、もっというと、「作品を正しく理解し、キャラクターの性格をきちんと把握できていない」 とも受け取れてしまいます。 そうなると、自分の好きなキャラを 「無理解」「誤解」 で動かされているように感じられ、しばしば感情的なトラブルの原因となったり、叩き へと発展してしまったりもします。

 なおカップリングの組み合わせ、方向性でもっとも多数派となっているものを、とくに 「王道」(王道カップリング) と呼びます。 それに対して逆カプの場合は、「邪道」(邪道カップリング)、あるいは イバラ と呼んだりもします。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年2月28日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター