同人用語の基礎知識

原稿実況/ 原稿執筆報告

トップ 同人用語 項目一覧 原稿実況/ 原稿執筆報告

頑張ってます…眠いよぅ目が痛いよぅ… 「原稿実況」

 「原稿実況」 とは、次の 同人イベント新刊 のための 原稿 の執筆、作成の状況を、自分の サイトブログ の日記などで外部に報告、実況 することです。 「原稿執筆報告」 とか、「原稿進捗実況」 とも呼びます。

 しばしば時期的に 締め切り に追いまくられ、修羅場 の状態になっている場合が多く、本来は日記の更新などしている場合ではないのですが、日ごろ熱心に日記をつけている作家さんなどは、日記の更新を休むのもイヤだし、かといって原稿やってるばかりで日記に書く ネタ もないし…で、いきおいこうした内容の報告となったりします。

 中にはデジカメで机の上にある 「原稿」 の写真を撮り、画像 つきで 「今こんな感じです〜」 などと進捗状況を視覚的に報告するような人もいます。 その際、写真の中に カオス状態 の部屋に転がる変なもの (その作家が普段興味なさそうにしている話題性のある マンガ の単行本や、おかしなコミュニティや ゲーム のプレイ画面を表示しているパソコンのモニタなど) が偶然写りこんで、サイトの利用者が思わず二度見したり凝視したりして、ちょっとした騒動になることもあります。 他には、「今○○を聴きながら原稿描いてます」 とお気に入りの音楽を紹介したり、夜食を画像で紹介する場合などもあります。

 ただし、その 同人誌 がその 作家 本人の 個人誌 ならともかく、合同誌アンソロジー だったりすると、ある程度の時期までは同じ本のために頑張って原稿を描いている作家同士の励まし合いにもなるものの、限度を超えるギリギリになってくると、「人に迷惑かけんなゴルァ!」「遊んでないで原稿とっとと描けい!」 なんて突っ込みが入ったりします。 すいません すいません。

自分と同じように頑張っている人がこんなにいる…(;_☆)

 これとは別に、ネット 上の 掲示板 や 「mixi」 などの同人関連のコミュニティなどに、「やっとペン入れが終わりました…」「あと半分残ってます…」 などと、本来なら チラシの裏 に書くレベルの報告をする人もいます。

 しかしここらは 「今、自分と同じように頑張っている人が他にもたくさんいる」 ということが実感できて、毎日 徹夜 で孤独に一人きりで原稿を作ってモチベーションが下がっている時などには、大きな励みになるものです。 コミケ の前など、それ専用の掲示板や スレッド が、同人関連の掲示板やコミュニティなどに作られたりもします。 また2009年頃からは、ミニブログ Twitter での原稿中継が激増しているようです。

 現実逃避がしたいのか、傷の舐めあいをしたい人が少なくないのか、あるいは自分よりもっと悲惨な状態の人を見て心を落ち着かせたいのか…結構な賑わいを見せる場合もあります。

ネットがない時代にも…

 なおネットなどがまだない時代、あるいはほとんど普及していない時代にも、疑似原稿実況とも云えるような習慣がありました。 多くの場合、同人誌の後書きや フリートーク などと呼ばれる文章ページにあって、同じように〆切に追われる様を切々と書いたり、原稿作成中に聴いていた音楽や見ていたアニメの話題に触れたり、さらには印刷所でギリギリの作業をしている最中です、あと残り1時間です10分です、もう終わりです〜といった切羽詰まったカウントダウン文章になっている場合もあります。

 筆者はこういう文章大好きなんですが、最近はあまり見かけなくなったのが悲しいです。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2006年4月12日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター