同人用語の基礎知識

中高生サークル
中学生サークル/ 高校生サークル

トップ 同人用語 項目一覧 中高生サークル/ 中学生サークル/ 高校生サークル

なかなか上手く行かない、オトナとコドモ…

 「中高生サークル」 とは、主に女子の中高校生が主催・運営している 同人サークル の事で、同人イベントスペース を取って サークル参加 している場合などに、他の人がそうしたサークルをこう呼ぶようです (本人達は自分を 「中高生サークル」 とは呼びません)。

 もっぱら コミックライブ などサークル参加を希望する者に対する年齢制限のないイベントで希にそのスペースを見かけます。 ライブの場合、サークル参加費も他のイベントに比べると安い (1SP 2,000円) ので、友達とお金を出し合っての申込みなら、参加し易いんでしょうね。

 東京・大阪など大都市圏でのイベントではあまり見かけませんが、地方のイベントではちょくちょく目撃されているようで、筆者の知る限りでも広島などでは小学生主体のサークルも、少数ながら何度も目撃されているようです (いわゆる 腐女児)。

 一般参加一般入場) でなら、それこそ コミケ が生まれた頃からイベントには大勢いる中学生、高校生の漫画 ファン ですが (大半が女の子です)、今は家にパソコンやらプリンターやらも普通にありますし、頑張ればお金をかけずに立派な同人誌が創れたりもするんですね。

 なお 腐女子 傾向のあるサークル主催者などの場合、高校生は 腐女子高生、中学生は 腐女子中生 などと呼ぶ (自称する) 場合もあります。

少ないお小遣いをやりくりして参加

 当然と云えば当然なんですが、お小遣いにも困る中高生、小学生。 オフセ本 はもちろん、コピー誌 すら発行はままならないようで、出しても少部数、あるいは バッヂ便せん同人封筒 などのグッズや小物類の制作が、その活動の中心になっているようです。 買い物も、ほとんどしていないようですしね。 また大勢連れ立っての参加となる場合が多いのも特徴で、スペースにサークル入場・一般入場した仲良しグループでわらわらと人だかり状態で集まる事も多いようです。

 マンガ の執筆とか コスプレ とか、まだ自分がやりたい事を絞りきれてないせいかも知れませんが、多くの人が妙に中途半端なコスプレを行っているのも特徴で (まぁ、テニスの王子様とか普段着と変わらないような作品が人気になっているせいでしょうけど)、いやがおうでも注目を集めてしまうグループになるようですね。

 結果、その他のサークルさんには 「本もないのに参加してスペース取ってさ!」 と思われ、一般入場組には 「買い物もしないのにサークルチケット使ってさ! (これはこれで、問題のある意見ですが… (^-^;) と思われ、心ないオトナからのバッシング・無言のプレッシャーで、肩身の狭い思いをさせられる事もあるようです。

 一般論になりますが、可愛らしい は描けても、本格的なストーリーを作るのは (ましてやエロなど)、まだちょっと荷が重いんでしょうね。 高校生ともなれば実力・財力とも、へたな大学生、社会人など超える強者もいそうですが (とくに財力は、お年玉をまたぐと強力なようです)、とは云えやはり中学生、小学生では、いろんな意味でそうとうに辛いでしょう。

温かく見守りたいものですが…

中学生 高校生サークルイメージ
中学生 高校生サークルイメージ

 ただイベントの 主催者 の側で申込みを認めていて、そのルールに則って参加している以上、年齢の低い高いだけで一方的に差別するのはどうかと思います。

 いずれ同人界を背負って立つ存在である彼ら (彼女ら) を、ちょっと温かく、あるいは愛情を持った厳しさで見守る目は、オトナとして持ちたいですね… (^-^;)。 まぁ同人文化が広い世代に広がって行く中で、こうした世代間の軋轢は避けられないのかも知れませんけど。

 ちなみにこうしたサークルが発行する 18禁同人誌 の扱いですが…。 筆者は見たことがないですが、あるんでしょうかね? (^-^;)。

 18歳未満が描く 18禁マンガってのも、かなり扱いが難しいような気もしますが、筆者も 肉筆本 でなら、小学生時代にお色気モノを描いていましたので (よほど仲の良い友人にしか見せませんでしたが)、大半は 健全本 あるいは同人便箋あたりの 同人グッズ 作りあたりなんでしょうけど、アダルトをやっているトコは当然あるんでしょうね。

 いわゆる 18歳未満禁止規定ってのは、大人が有害な本やらマンガやらから青少年を守る義務規定なので、文字通りに解釈すれば問題はない訳ですが (ただしイベント主催者や印刷会社などには守る義務がある)、例えば小学生がエロマンガを描いて小学生に売ったら…。 たぶんそれを知ったマスコミは、どこかの市民団体あたりに煽られてすさまじいキャンペーンを張る気がしますね。 そうならない事を祈るだけですが…。

中学生より厨房な人もいますね、けっこう

 なお中学生などの場合、「ガキっぽい」 という意味の罵倒表現、厨房 (っていうか、文字通り中坊ですがw) をそのまま使って 厨房サークル などと呼んだりもしますが、本来の 「厨房サークル」、「厨サークル」 ってのは 「非常識な行動をするサークル」 に対する罵倒表現なので、必ずしもリアル中学生 (リア厨) を指して使っているわけではありません。 ネット などで厨サークルを罵倒する書き込みがあっても、その99%は中学生や高校生ではないので注意しましょう。 本物の中学生などを呼ぶ場合には、「リア厨」 とか 「リア」 などと呼んだりします。

 ところで、同じ中高生や小学生の同人イベント参加でも、前出した中途半端なものではなく、本格的な コスプレ 参加だけは、一部のコスプレ撮影ファンから諸手を挙げて歓迎されているようです。 これはこれで、う〜ん、ちょっとなんだかなぁ…って感じですね… (^-^;)

 近年コスプレは、ビジュアル系ロックバンドのファンの参入も非常に増えているので (ゴスロリ (ゴシックロリータ) なんかの服装がその代表)、彼女らがコンサート会場以上に様々な大人の欲望やら思惑やらがうごめいている独特な世界だって事を、きちんと理解して自衛してくれれば良いのですが。 → カメコ

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年10月10日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター