同人用語の基礎知識

健全/ 健全本

トップ 同人用語 項目一覧 健全/ 健全本

「健全」 とは、全年齢OKな作品、同人誌のことです

 「健全」「健全本」 とは、性的な要素 (登場人物の裸体や性行為の描写など) が図案、文章ともになく、年齢制限や ゾーニング の必要のない作品の ジャンル、あるいはそうした内容の 同人誌 などのことです。

 他に 「非アダルト」「非エロ」「非面妖」、あるいは 「全年齢向け」 などとも呼びます。 対義語は 18禁、「アダルト」、「成年向け」「成人向け」「男性向け」、あるいは 面妖本 蛍ピ本 などです。 なおアダルトな同人誌を一切出さないサークルは 「健全サークル」 と呼びます。

 元々同人誌は、マンガアニメ、小説や ラノベ、特撮やSFなどの ファン らが批評や感想、好きな作品への愛情表現などを行う会報、ミニコミ誌のようなもので、大半が性的要素のない作品、すなわち健全本でした。 しかし同人誌をその場でやりとりすることを目的としたイベント、同人誌即売会 の人気とともに 「似顔絵 イラスト」 などから発展した二次創作系が盛り上がり、当たり前のように登場したのがアダルトなジャンルでした。 まぁアイドル写真を使った アイコラ なんかもそうですが、やっぱり キャラ が好きならエッチな姿を…ってのは、本能なんでしょうねぇ。

 やおい 表現による作品が増えたり、美少女もののアニメなどが人気を得て多くの男性向け作品がアダルトな内容を扱うようになり、現在ではむしろアダルト作品が 同人サークル の描く作品の 頒布 の数では多数派だったりするので (タイトル数で云えば、健全の方がずっと多いのですが、やっぱりエロは数がでます)、アダルトと区別を付けるためにこう呼ばれるようになりました。

 まぁ性的要素がないとは云え、一般人から見て本当に 「健全」 かどうかは、また全然別の問題ですが… (^-^;)。

 ちなみに性的な要素はそれなりにあるけれど、「性行為」 には直接触れてない、イラストで、ちょっと水着が透けている…なんて描写は、「微エロ」 などと呼ばれたりもします。

エロはなくても、ホラーや残酷表現などがある場合には…

 なお性的要素はないながら、残酷表現、ホラー的表現が強い刺激的な作品も、現在では健全本の カテゴリ からは外れて年齢制限をかけるのが当たり前になっています。 映画や ゲーム などではR表記で掲げられていますが (R15 など) 、同人誌でもこれに倣った扱い、表記を自主的に行っているケースもあるようです。

 ただし同人イベントの 主催側 でサークルや同人誌の傾向の自己申告を求められる場合は、多少不健康な内容を含んでいても、アダルトでない場合はカテゴリ上 「健全」 と呼ぶようです。 これは、一般的にアダルトに比べ健全系の同人誌やサークルは 頒布数 が少ないケースが多いので、混雑対応 などでの サークルスペース配置 の参考にする場合もあるからです。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年3月1日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター