同人用語の基礎知識

着衣モノ/ 着衣系

トップ 同人用語 項目一覧 着衣モノ/ 着衣系

こだわり派作家のこだわりとは…

 「着衣系」 とか 「着衣モノ」 とは、登場人物である キャラクター を裸にせずに、服を着せたままの状態でHをする事、あるいはそうしたHを取り扱う作品の事を呼びます。

 衣服の一部だけを着たままにする…なんて人もいれば、徹底して服はおろか下着や靴、時として ランドセル まで何一つ脱がせないこだわり派がいたり、あるいは服の一部を切り取ったり短くしたり、ほとんど裸になっていても 靴下 や 「ソックス だけは着用とか、ネクタイ だけは首にぶら下げるなど、改造派・一部着用派もいたりして、作家のこだわり、フェチ の感じられるポイントの1つとなっています。

 なお服の一部が透けている演出技法は 透視図 とも呼ばれます。

あえて着用することでエロティシズムを増幅させたり状況を説明したり

このくらいなら健全サイトでも掲載OK?  本来エッチなんてのは、好き合って合意した相手同士ならば裸が当たり前なんですが、シチュエーション が特殊 (無理やりだったり、痴漢モノだったり)、あるいは着用しているコスチュームに魅力があったりすると、こうした着衣したままのエッチシーンとなるようです。

 服装にもよりますが、例えば黒っぽい セーラー服 なんかの場合ですと、露出している部分 (胸とかお尻とか) が白くてコントラスト的に際立つってのもポイントでしょうか。

 また アニメゲーム のキャラクターの場合、顔や髪型だけではあまり変化がつけにくい…似たキャラが多いってな事情もありました。 その点、コスチュームを着用したままだと、非常に都合が良いのですね。

 読み手だけでなく描き手にもその方が 萌える と云う人が多いようですし (裸エプロンとか、靴下だけは脱がさない方がコケティッシュだ、とか、コスチューム関係に 萌え属性 を持つ人は非常に多いです)、デッサン (プロポーション) が多少狂っても服でごまかせますから、まさに趣味と実益が高いレベルで融合した、同人世界のみならず、アダルト・エッチ系の書式・定番と云えるでしょう。

ちょっと待て そのコス脱いだら 意味ないじゃん

 ちなみに どうでもいいですが、もちろん筆者もこの系統の作品が好きです (はぁ、そうですか…)。 コスチュームがとても重要な版権ものやメイド、バニーなどのコスチューム系作品で裸にされると 「違ぁあぁ〜〜う、全然ダメぇ! やり直し!」「裸じゃ意味ないだろがボケオタンコナス」 と思わず突っ込みを入れたくなるものです。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2002年2月10日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター