同人用語の基礎知識

制服モノ(SCHOOL UNIFORM)

トップ 同人用語 項目一覧 制服モノ(SCHOOL UNIFORM)

美少女ものなら、多かれ少なかれつきものの…

制服  「制服」「制服もの」 とは、制服を着用する美少女、美女、もしくは美青年を愛でる作品と趣味で、“制服そのもの” を興味の主対象とするものも含む、非常に幅広い ジャンル を指す言葉です。

 元々は学校の制服が主な対象であったのですが、近年職業制服の人気が高まっており、現在ではむしろそちらが主流となっています。 また ミリタリー (軍服・軍装) を含む場合もあります。

 代表的なところでは、女学生 (セーラー服ブレザー などを中心とする学校指定の学生服 (ただし体操着などは含まない)、および看護婦さん、スチュワーデスさん、婦警さん (女性警察官)、ファミレスやファーストフードに代表されるアルバイト・社員系の制服、銀行の女性行員さん、デパートのエレベーターガール、OLや事務員さんの女性社員制服、さらに メイドさん や、「巫女」 さん等が多いようです。

 女性向きの やおい となると耽美やおい系でナチス軍服などのミリタリ系、ネクタイ姿や男性のビジネスマンスーツ、武士や侍の和服姿などを含む場合もあります。 また学校の保健室の先生なのか、あるいはどこかの研究所の研究員なのか…白衣を扱った作品も良く見かけます。

 ちなみに男性向け同人の世界で現在もっともイキオイがあるのは、「メイドさん」 系でしょうか。 また 「巫女」 さん系も根強い人気を誇っていますね。 これに比べると女性の制服萌えってのは、男性に比べるとかなり少ないようです。

 紋切り型な一般論になりますが、どんなものであれ、やはり制服には折り目正しく “神聖にして犯すべからず” 的なイメージがありますから、とりわけお色気のジャンルには、うってつけなモチーフになるんでしょうね。 また、あれこれ状況説明をせずとも制服を着せておけば、その キャラ の置かれた立場のイメージを読み手も何となく膨らませられる…ってな便利な一面もあります。

 なお美少女系では、キャラの年齢的に 「学生服」 はほぼ必須 (女学生としての記号) であるため、セーラー服などの学生服趣味がある意味で広く一般化しすぎ、コアなジャンルとしての勢いはやや衰退気味です。 コスプレ などでは、まだかなり人気があるんですけどね…。 → 学園(もの)

 一種のライトフェチのような感じなんでしょうけど、そういや制服…と云うわけではないんですが、暫く前から現在に至るまで、しぶとく女学生の足元を占領している 「ルーズソックス (ルーソ)」 も、一種の制服的アイテムとして同人の世界で人気があるのは付け足しておきましょう (^-^;)。 さすがに最近は、リアル女子高生が履いているのはめったに見なくなってしまいましたが。

北国を中心に、冬季にスカートをやめる学校も…

 2000年前後になり、女子の制服のスカートを、スラックス (ズボン) も選べるようラインナップに乗せる学校が次々登場。 代表的なのは、東京世田谷の昭和女子大付属昭和高ですが (2001年より)、実際にスラックスを選ぶ生徒はほとんどいないそうです。

 その後こうした動きは全国に広まり、とりわけ冬季に寒く、また寒さゆえに見苦しい格好 (スカートの下にジャージなどを履く、いわゆる 「はにわルック」) となるのを是正しようと、北海道や東北の学校で、例えば冬季はスラックスが標準、なんて学校も出てきました。

 新潟県上越市の立久比岐高は、2006年4月から、冬季はスラックスを義務化。 また2008年4月には、札幌市立南が丘中が夏季の3ヶ月を除き、通年スラックスを義務化しました。

 ただでさえ短いスカートを、さらに改造などしてまで短く着こなす女子高生や中学生が多い中、どのように受け入れられて行くのでしょうか。 まぁさすがに冬はスラックスの方が良いと思いますが…男から見ても (^-^;)。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 1999年6月20日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター