同人用語の基礎知識

完全原稿

トップ 同人用語 項目一覧 印刷 完全原稿

印刷所発注の場合、同人誌つくりの最後の工程となる 「完全原稿」

 「完全原稿」 とは、同人誌 用の マンガイラストSS などの 原稿 のうち、印刷所 にそのままの状態で 入稿 が可能な、完璧に仕上げられ印刷指定までが行われた原稿のことです。 「最終原稿」「入稿用原稿」 とも呼びます。

本になって送られてくるまでもう少し…

 マンガの原稿なら、ペン入れ、ベタ塗り、消しゴム掛け、スクリーントーン の貼り付けや 写植 の貼り付けが完了しているのはもちろん、トンボノンブル の設定が行われ、台割 にそった全ページ分の 本文 の原稿が揃った、修正の必要のなくなった状態を指します。

 文章原稿なら、全てのテキストデータ (レイアウトや版下まで自分で作っているものを含む)、及びそのノンブル指定と、挿絵が入るなら挿絵の原稿と挿入位置の指定、それが写真などで 網掛け が必要ならその指定など、印刷屋さんがそのまま印刷版を作って印刷し、製本まで行える状態の原稿となります。

 なおマンガ本なのか小説などの文章本なのか、あるいはそれが混ざった折衷本なのかで、それぞれに原稿の最終形態が異なる場合があります。 しかしいずれにせよ、全てのページ分の原稿が揃い、全てのページ分の原稿の体裁 (サイズや各種指定) が揃っているのが前提となります。 ただし 表紙 用のデータと 「本文」 用のデータとは別扱いになるケースも多く、表紙・本文全てを同時に入稿する場合には、とくに 同時入稿 などと呼ぶ場合もあります。

 印刷所によっても求める 「最終形状」 が異なる場合もあるので、入稿マニュアル などであらかじめしっかり確認するようにしましょう。 完全原稿を意識する頃には 締め切り も目の前の段階となりますが、手違いなどでその後に大きなやり直しが発生すると一大事です。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2001年3月12日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター