同人用語の基礎知識

アヘ顔ダブルピース

トップ 同人用語 項目一覧 アヘ顔ダブルピース

気持よくてもう逝っちゃいそうです… 「アヘ顔ダブルピース」

 「アヘ顔ダブルピース」 とは、アヘ顔 をしながら、両手でピースサイン (Vサイン) をしている状態です。 略して 「アヘ顔ダブピ」 と呼ぶ場合もあります。

 アヘ顔とは、18禁 なアダルトマンガやエロマンガ、エロゲームなどでよく見られる、性行為で感じまくってる時の キャラクター の顔の極端な表情のことで、寄り目 や白目をむく状態で、大きく口を開け、 が飛び出ていたり、舌裏 (ベロ裏) を見せているような激しい表情となります。

 この状態で、両手でピースサインというのは、かなり頭が悪い、半分狂気じみた表情となりますが、知性のカケラもない、完全無欠な白痴っぽさ、痴女 っぽさを、魅力とする ファン も多いようです。 また媚薬なり脅しなりで、無理やり笑顔にさせる、アヘ顔をさせる (強制笑顔、強制アヘ顔、強制ダブルピース) に魅力を感じる人もいるようです。

 様々な性行為の形と複合しますが、陵辱、レイプものや、輪姦、乱交のような集団プレイなどとの相性がとても良いようです。 通常このような性行為は、犯罪だったり、女性が 受け の場合は嫌がるもの、望んではいない展開になるはずですが、笑顔だったり、ピースサインをするなどして喜んでいる表情をするのが、ある意味でより一層、「悲惨さ」 を増幅する感じです。

 実写のAVなどでも、「痴漢されて喜ぶ女性」「性行為の真っ最中に笑顔を見せ、カメラに向かってVサインをする女性」 というのが、ある種の興奮するポイントとなっている男性は少なくなく (惨めな女性を見ることにより、逆にその女性にこそ感情移入をし、被虐的、自虐的な感情が満たされる)、この種の性的好みは、わからない人には全く分からないようですが、分かる人にはたまらない魅力のひとつともなっているようです。

らめぇ…アヘ顔ダブルピースで写真撮られちゃうぅ! で、ルーツは…?

 アヘ顔ダブルピースの 元ネタ やルーツ、発生した時期ですが、実はあまりはっきりしません。 アヘ顔自体は、美少女コミック誌 の時代前、少なくともエロ劇画の時代から見つかりますし (厳密に云えば、それこそ浮世絵の時代からあります)、ピースサイン自体も昔から存在します (ダブルピースという行為と呼び方も、やっぱり昭和のものでしょう)。

 それが複合しただけの、2000年代以降でいう 「アヘ顔ダブルピース」 と全く同じ 要素 を持つ姿も、かなりの歴史がありそうです (調べましたら、1990年〜1995年前後に筆者が描いた 完全原稿状態 のエロマンガにもそれがありました…落書きはそれ以前からありますし、確実に誰かの影響を受けているので (ダブルピースや乳寄せダブルピース、生徒手帳つきアヘ顔ダブルピースとか、バリエーションもかなり色々ありました…)、たぶん最低でも1980年代にはエロ漫画の世界で、目に見える形であったと思います)。

 ただし、「アヘ顔ダブルピース」 との呼称、名前が作られたのは、かなり後で2000年代に入ってからでしょう。 また ネット で大きな話題となって広まった原因として、アヘ顔ダブルピースビデオレター の強い影響があります。 ピースサインが記念写真と切っても切れない関係があるため、カメラや写真 (昔はポラロイド、その後ビデオカメラ、携帯の写メール写真など) との強い関連性、複合もあります。

 ちなみに、1990年代の 「キャローン」 は、関係ないと思いますw

目の表情こそ、キャラの表情?

 似たものに、レイプ目 というものもあります。 こちらは目の光が消え失せ生気のない茫然自失とした目となります。

この用語をブックマーク

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2010年10月22日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター